フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 肌寒い一日 | トップページ | 道東山登りとキャンプの旅、温泉編 »

2011年6月27日 (月)

道東山登りとキャンプの旅、まずはメインの山登り編

25日から2泊でキャンプの旅に行ってきました。目的は山登り。標茶町の西別岳です。標高差が少ない割に花の種類が多いので人気の山ですが前泊のおかげでゆったりと登ることができました。

003

左側のピークが目指す西別岳です。右側のピークはリスケ山。

007

登山口には立派な山小屋が。広い駐車場にはすでに2台の車がありましたが、まだ暗いうちに登ったのかすぐに下山していきました。

008

これは何かな?ノウゴウイチゴ?

012

オオヤマフスマ。

009

登り始めからかわいいお出迎えでココロがはやります。

013

すぐにうぐいす谷。

011

チシマフウロ。うかれているうちに・・・。

014

前方に一本の刈り分け道が・・・。あれはもしや・・・

015

西別岳唯一の難所、急こう配のほぼ直登、その名も「がまん坂」

ただゆっくり登っても20~30分です。それにここさえ頑張ればたんまりとご褒美が待っているのですよー

016

ヒオウギアヤメ。

022

ミヤマオダマキ。

023

がまん坂を登り切ったらあとはこんな稜線歩きが続きます。お花を見ながらの~んびりと

020

第一お花畑はちょうど中間地点。

025

フデリンドウ。

083

ハクサンチドリ。

024

第二お花畑。

028

コケモモ。

029

チシマゼキショウ。

032

ツマトリソウ。

035

ヨツバシオガマ。

039

お花だらけの登山道を登ります。

040

リスケ山との分岐に到着。リスケ山は帰りに登ることに。

042

スズラン山の上で見るのは初めて

043

クロバナハンショウヅル。

045

第三お花畑。

046

目指す山頂が見えてきた。

047

登山道は手入れが行き届いており快適。植物もよく守られている感じ。

048

ヒメイズイ。

054

ベニバナイチヤクソウ・・・かな。

051

イワブクロ・・・多分・・・。

050

本当に頭が下がる思いで感謝しつつ登ります。

049

エゾイソツツジ。

057

ごくらく平。ごくらく・・・、まさしく・・・。

061

もうひと息~。

065

カラマツソウ。

067

ミヤマキンバイ。

081

頂上です。2時間弱かかりました。

075

360度、絶景~

076

斜里岳。(奥の山)

077

来た道を振り返ると遠くに海と国後島まで見えました。

079

脚に自信がある人はここから摩周岳に登ることもできます。

089

これは?イワツツジ???

078

摩周岳の横には霧のない摩周湖

086

帰りに登ったリスケ山。

085

ここにも花がたくさん。

066

かわいいなぁ。

059

ため息がでます。

037

フゥ~

092

下山時にたくさんの登山者に会いました。早い時間に登って良かった~おかげでゆっくり花を堪能できました。 この素晴らしい山もかつては盗掘などで荒廃した時期もあったのだとか。マナーと愛情を持って感謝して登りたいものですね。

今回の旅では久々のキャンプ顛末やグルメ、温泉なども。追々UPしようと思います。

005

ボクもお忘れなく・・・。

ぽちっと応援お願いします。

人気ブログランキングへ

« 肌寒い一日 | トップページ | 道東山登りとキャンプの旅、温泉編 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東山登りとキャンプの旅、まずはメインの山登り編:

« 肌寒い一日 | トップページ | 道東山登りとキャンプの旅、温泉編 »