フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« ぬくぬく~ | トップページ | 当別町をフラフラ~ »

2011年10月 4日 (火)

古平町をフラフラ~

今日は天気が回復しそうだったので釣り、兼、歴史的建造物めぐりです。

009

行先は古平町。積丹半島の北東側にある漁業の町です。

010

おっと、役場の外壁がキレイになっていますね。塗り替えたようです。 建て替えでなくて良かった・・・。というのもこの役場、昭和2年建築の道内最初(役場建築として)の鉄筋コンクリート造りなのです。当時としてはかなりモダンな建築だったのではないでしょうか。角地にあるのでうまく地形をいかしていると思われます。何より84年たって未だ現役というところがスゴイ!と思うのです。

古平町役場

昭和2年(1927)建築

008

役場のそばにあるこの旅館。こちらは現役かどうかわかりませんが、なかなか趣のある旅館です。海が近いので釣りのお客さんが多いのかな。

001

こちらは番屋建築。古平町はかつてニシン漁で栄えた町。番屋や蔵などもいくつか見られます。

002

出窓の下の支え(正式名称がわかりません)にもさりげない彫刻が。現在も住まわれているようなので保存状態はいいようです。

S家住宅(旧S家漁家建築)

建築年不明

ちなみにこの番屋と並んでH家の漁家建築があったのですが、火災で焼失してしまったそうです。こちらも住居として使われていたので状態が良かっただけに残念なことです。H家の方は明治45年(1912)の建築なのでS家も同じころのものだと思われます。

003

町内にはこのような下見板張りの住宅もいくつか見られました。大事に住まわれているんですね。

007

役場の前にあった“たらつり節発祥の地”碑。木製でだいぶ傷んでいました。でもペンキ塗ったらまだイケそうな感じです。 まわりの草も刈った方がいいのになー。

011

お寺を探していたら別のお寺に行きつきました。なかなか歴史のありそうな雰囲気。

013

彫刻が素晴らしい このお寺、五百羅漢で有名らしいのですが仏像ではなく日本画でもなく洋画なのだとか・・・。

禅源寺

古平町大字浜町368番地

明治42年(1909)建築

018

見たかったお寺はこちら、やっと見つけました。

020

横から見るとこんな感じ。

寶海寺

古平町港町47

明治24年建築(1891) 平成6年(1994)改修

022

近くの小さな川に木製の橋がかけられていました。いいなぁ~。

027

見たいところは全部まわったので、サブを連れて散策していると小さな鳥居を発見!いってみましょう。

030

多分昔のまんまの不揃いの石段をそろりそろりと登ってみると・・・。

031

けっこう古そうですぞ。

032

厳島神社だったんですね。境内に“蜂の巣あり”と書かれた案内があったのでお参りだけして急いで下りてきました。

厳島神社

古平町港町

建築年不明

040

さてさて古平の港をのぞくと、チカやサヨリの赤ちゃんがうじゃうじゃ泳いでいるのが見えたのでちょっと釣ってみました。 これはサヨリ。これじゃぁ大きさがわかりませんね。

035

チカ数匹とチビのサバやチビタナゴも釣れましたがこのあとパッタリと釣れなくなり・・・。みなさん海にお帰りいただきました。

026

ダメだというのに言うことを聞かないサブ 冷たくないの~

041

港に釣り人がいないなー、と思ったら、あららら・・・こちらでしたか。

047

古平川の河口付近の浜です。

046

この境界から上流では釣ってはいけません。

043

おっ釣れたようです。

048

こちらのお父さんも 30分くらい見ているあいだに5匹くらい釣れていました。いいなぁ。 チカと鮭ではねぇ・・・

006

この川は古平川ではありませんが、こんなに小さな川にも鮭の魚影がありました。こんなに浅くても登っていくんですねーちゃんと産卵場所まで頑張って~と応援してきました。

053

今日、シンボリルドルフが亡くなったというニュースを目にしました。偉大な名馬がまた一頭いってしまいました。一緒に戦った岡部幸雄元ジョッキーも「自分の人生の一部」とコメントしていました。サクラユタカオーも28歳で長生きでしたがシンボリルドルフは30歳。大往生といっていいかもしれません。今ごろ他の馬たちと天国で駆けまわっていることでしょう。合掌。

ぽちっと応援お願いします。

人気ブログランキングへ

« ぬくぬく~ | トップページ | 当別町をフラフラ~ »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古平町をフラフラ~:

« ぬくぬく~ | トップページ | 当別町をフラフラ~ »