フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 寒い朝 | トップページ | 準備万端 »

2011年11月12日 (土)

東区、豊平区をフラフラ~

週間予報を見ると来週は雪のマークが しかも吹雪のマークまで 今日はまずまずの天気なので自転車ででかけることにしました。目的地は豊平界隈。朝7時半に出発~

001


いつもは自宅→札幌駅→大通り→すすきの→豊平橋と走るのですが込み合う道路を避けて東区をウロウロしていると石造りの倉庫に出会いました。

002


後ろの高層ビルは道営住宅光星第四団地。この団地の集会所として使われているそうです。バンザイ

008

次に迷い込んだのはこちら。朝日がまぶしい~

006

サッポロビール園です。ここ、入っていいのかなぁ。恐る恐る足を踏み入れるとワンちゃんの散歩の人に会ったので一安心。

007

東区は開拓使の時代は官営工場がたくさん造られた場所。ビールや味噌醤油、菜種油に印刷、馬具などですがその後払い下げなどによりいくつかを残してその姿を消してしまいました。残っている建物には開拓使のシンボル五稜星が。(正面の★マーク)

009

ビール園の敷地の中に小さな神社がありました。

010

確かサッポロファクトリーの裏にもあったと思います。

012

近代的なマンションとどこか懐かしいお宅。残って欲しい風景。

014

ようやく豊平川を渡ります。 水穂大橋。

016

釣り人が・・・。何が釣れるのかな。

017

36号線は何度も通っているので今日は裏道をウロウロ。豊平は街道があるので商業地域として発展した町です。旅館や馬具屋さんも多かったみたい。蹄鉄屋さんとか染物屋さんなど様々な商店がたくさんあったようです。

018

折箱やさん発見!駅弁などに使うのでしょうね。

019

古くてもよく手入れされていて大切に住まわれています。

020_2

白い縁取りがステキ。

029

お寺もレトロ。

021

先ほど勝利で終わったワールドカップバレー対韓国戦。ここきたえーるで行われました。朝から警備の方がたくさん立っていました。

024_2

きたえーるの隣は豊平公園。もう遅いと思った紅葉も所々残ってキレイでした。

026_2

日本の美。

023

活かされていなかった水琴窟が平岡樹芸センターに移転だそうです。行かなくちゃ

028

またまた素晴らしいお宅を発見!

030

倉庫。36号線側からは死角でした。

035

ここ三ツ屋染舗は「さっぽろ文庫」にも載っていた老舗です。大正12年創業だそうです。

033

ワシダ商会は明治28年創業ではじめは馬車や馬そりなどを扱っていたそうです。今は車検や板金、塗装などの車関係。馬から車へ・・・感慨深いなぁ。

032

田所薬局。明治42年だそうです。まだまだ探しきれなかった商店があるのでまた探しに行かないと。

043

帰りはまた違う道を通って寄り道をひとつ。おいしそうなパンを。

040

小さな小さなお店ですが大人気でお客さんが店からはみ出していたりします。 どのパンもおいしくて大好きなお店です。

イソップベーカリー

札幌市東区北13条東2丁目2-5

ぽちっと応援お願いします。

人気ブログランキングへ

« 寒い朝 | トップページ | 準備万端 »

フラフラ~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東区、豊平区をフラフラ~:

« 寒い朝 | トップページ | 準備万端 »