フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« やめられない止まらない。 | トップページ | 春待ち惣菜 »

2012年1月29日 (日)

小樽をフラフラ~で満喫~!

朝起きたら意外に晴れていたので今日は(も)小樽へ~ 本日1番の目的地へと向かいました。

004


ジャーン外観だけは何度か見に来ている坂牛邸でございます。数年前からNPOの尽力によって週末のみ公開されているのは知っていたのですが中は初めてなのです。鼻息も荒くいざ中へ。出迎えていただいたのは何とそのNPOの代表の方。丁寧に説明をいただきながら案内していただきました。(いただいてばかり・・・) 

005


坂牛邸の設計はあこがれの建築家、田上義也。邸内には田上義也記念室があり資料があります。彼の建築物を求めて札幌市内はもちろん小樽や函館にも行きましたが、こうして見て触れることができて幸せ~。デザインはもちろんですが光を意識して取り入れる工夫や立地を生かした間取りや作りつけの家具にまで愛情を感じる建物でした。

017


坂牛邸

小樽市入船5丁目8-15

昭和3年(1928)建築

入館料 300円

公開日 金 土 日

時間  10時~15時

NPO小樽ワークス ←ホームページに坂牛邸の詳しい情報が

006

コーフンしておなかがすいたので・・・と。

007


あんかけ焼きそば~

008


広東麺・・・うーん、あんかけ最高~

009

今日のお店は・・・。

中華料理 梅月 商大通り店

小樽市富岡1-20-4

020

小樽あんかけ焼きそばマップに載っているお店はこれで5軒目。今のところハズレなしですなぁ。 さて、お店を出たら何と吹雪・・・、これはやはり・・・。

011

温泉しかありません 小樽には銭湯でも温泉の銭湯がいくつかあるのです。 妙齢のお姉さま方がたくさんいたので中の写真はとれませんでしたが、あまりレトロ感はなかったかなぁ。でもあ~っついお湯にしっかり浸かってポッカポカに。 (小樽の銭湯はこれで12湯め。)

瀧の湯温泉

小樽市色内1-12-4

420円

013

おやつはコチラ、おもちを買おうと思ったのですが、まさかの売り切れ。午後3時じゃねぇ。でも桜餅もうぐいす餅も甘すぎなくておいしかった~

012


映画「天国の本屋~恋火」のロケにも使われたこのお店は、店舗は新しいものの歴史のあるお店のようです。

景星餅菓商

小樽市入船2丁目4-7

001

ボクは小樽公園で散歩しただけ・・・。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« やめられない止まらない。 | トップページ | 春待ち惣菜 »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

坂牛邸の田上義也記念室、まだ入ったことがありません。
ままおさんは、田上義也氏も詳しいのですね、さすがです。
あんかけ焼きそばの「梅月」、こないだ行ったら満員で入れませんでした(泣)
銭湯も行ってきたんですね。ここは寿司屋通りの下かな?
そして、景星ですか!
いや〜、小樽巡りのコース、お見事です!

こんにちは。いつもありがとうございます。念願だった坂牛邸、ようやく潜入に成功です。(笑)もうステキすぎてまた今週も行きたいくらいです。シンボリックな八角形の応接室。窓の桟割り、椅子やテーブルの脚の飾りまで穴のあくほど(!)ながめてきました。私ひとりだったのでマンツーマン(!)で説明してもらって感動の時間でした。 梅月は昨日も混んでいました。中で(5分くらいですけど)席待ちしました。駐車場がなくてあきらめたお客さんもいましたよ。おもちを食べ損ねたので次はどこのおもち屋さんへ行こうか考えています。たくさんありますものね。お風呂はメインの浴槽がすこぶる熱かった今のところ小樽で一番熱いかも~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽をフラフラ~で満喫~!:

« やめられない止まらない。 | トップページ | 春待ち惣菜 »