フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

銭湯について

子供のころ家にお風呂があっても時々銭湯に行っていました。まぁすぐ近くにあったということもあるんですけど。大人になってぱったり行かなくなっていましたが最近また情緒を求めて訪ね歩いています。さて通い詰めている小樽には一番多い時期(S30~40)には70軒ほどもあったようです。

030

気が付くと・・・今では14軒・・・。ちょっとガクゼンとしてしまいます。これは小樽に限ったことではないようですね。

036

入湯済みの小樽の銭湯

小町湯 潮ノ湯 柳川湯 瀧の湯温泉 大正湯 神仏湯 南湯 富士の湯 中央湯 三富湯 若の湯 都湯 京の湯 玉の湯 新光湯

この15軒のうち2軒は廃業してしまいました。あと1軒朝日湯は近いうちに入ってこようと思います。

037

この番台のある銭湯は去年行った岩見沢の銭湯です。岩見沢は3軒のうち2軒入りました。函館と帯広の銭湯も何軒か入っていますがこちらは銭湯でも温泉が楽しめるところもあって最高です。これからも機会をみつけてあちこち入ってみたいと思っています。

007

数年前に廃業しただるま湯(小樽)・・・入ってみたかった・・・。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月26日 (日)

またまたまた小樽をフラフラ~

休日になるとつい足が向いてしまう・・・小樽です。

013


この女の子がしょっているのは小樽っこ御用達のかばん、“ナップランド”です。軽くて丈夫でカラーも豊富。おまけに安い!(5880円)これなかなかのスグレものだと思います。ところで商店街のかばんやさんの前にたたずむこの親子とおぼしき2人。実はマネキンです。 ただこの子、ピンクの基調でコーディネイトしているのでナップランドが目立ちません。別の色の方がいいような気が・・・。

026

本日のお餅屋さん。入るのにちょっぴり勇気がいる感じ(失礼!)の渋いお店です。 作りたてなのかかなりのやわらかさ。ちょうどお寺のお坊さんも買いにきていました。小樽はお寺も多いもんなぁ。

003

屋根の雪があやしい~大丈夫かなぁ。

竹屋穴田餅店

小樽市錦町20-27

004

実は今日は未湯(まだ入っていない)の銭湯探索が目的の一つです。小樽の銭湯のうち14か所は入浴済みなのですが、そのうちの2か所もすでに廃業してしまいました。先日も入ろうと思った銭湯がやっていなかったり、コレハもしかして危機的状況なのでは・・・、とアセったわけです。結果、今日も探した銭湯3か所が廃業していました。 ということは残すところ2か所になるのかな。うー、もっと早く始めていれば良かった。

010

気を取り直してお昼です。 夫はいつものあんかけやきそば。(評論家にでもなるつもり)

009

私は石焼き角煮チャーハン。あっつあつ

011


1954年から市民に愛されている。ビアホールです。

012


小樽ニュー三幸

小樽市稲穂1-3-6 サンモール1番街

015

前回休みだったので今日こそ ずいぶん前にも1度入ったことがあるのですが、まぁ雰囲気のある喫茶店です。それもそのはず創業は昭和8年。中は薄暗くランプや船具が所狭しと置いてあり椅子やテーブルもさもありなん ただビックリなのはここだけさんさんと明るいトイレ 改装したんだと思うのですがなんともミスマッチな感じ・・・。靴を脱いで入るのも面白い~

017_3

これはコーヒーを頼むと付いてくるカステラ。 コーヒーは濃いめの正しい喫茶店コーヒー。おいしくいただきました。 店内は撮影が禁止されていますが、観光客だけでなく地元のお客さんもくつろぐ喫茶店、しかも薄暗いですからね。フラッシュパチパチはまずいですものね。

純喫茶 光

小樽市稲穂2-11-8 (都通り)

025_5

シメはやっぱり銭湯です。 だんだんと少なくなっていく銭湯。小樽で入っていないのはこれで多分あと1湯。寂しいなぁ。

新光湯

小樽市新光2-24-22

月曜定休 14時~

020

何度も言うケド、ボクはお風呂キライ~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月25日 (土)

やっぱりコレでしょう

カレーライスが好きです。 でも年齢とともにだんだん重くなってきて・・・。 もたれたりするんですよねー。哀しいことに・・・。

001


ハンバーグカレー。あーこんなのはいけませんおいしそうだけど。

002

そんな私の嬉しい味方、スープカレーです。これだともたれない~しかもおいしぃ~ でも夫はスープカレーがあまり好きではないのでスープカレー専門店にはいっしょには行ったことがありません。

003


前から気にはなっていたのです。スープカレーもルーカレーも楽しめるお店です。

004

外観があまりにポップでちょっと入るのに勇気がいりました。 このイラストのようなレゲェのおじさんっぽい店主が出てくるかと・・・。 ご安心ください。中はいたって普通のおいしいカレー屋さんでした。

カレー一家

石狩市花川北7条3丁目4

火曜日 定休

001_2

昨日結構な量の雪が降りました。まだ春は遠い~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月23日 (木)

意図を感じる・・・。

図書館へ行くとまずお勧め本コーナー(というのかわかりませんが)のところへ行きます。最近はここだけでほぼ読みたい本がそろってしまいます。・・・うーむ、どうやら敵は私の好みを熟知している・・・んなことはあるわけはないのですが

006


全国各地の神話や伝説をたどる本や秘密結社的なイメージが強いフリーメイソンの真実に迫る本。

007

民俗学にも興味があります。図解なのでとてもわかりやすいこれは手元に持っていたい本かも。平田篤胤の本は大好きな荒俣宏の本。前回借りた坂東真砂子の「天狗小僧魔境異聞」にも登場した興味深い人物です。共著の米田勝安という人はなんと平田篤胤の子孫だそうです。ビックリ

008_3

御伽草子・・・懐かしいです。小さい時に夢中になって読みました。一寸法師や鉢かつぎひめ、ものぐさ太郎に酒呑童子・・・面白くてちょっぴりおどろおどろしい昔話。山椒大夫はトラウマになるぐらいのインパクトでした。もちろん現代語訳で注釈や絵も豊富で読みやすそうです。筆者も清水義範にねじめ正一・・・。最高です。 

016

本・・・

017


なんだかボクには・・・。

020

向かないみたい・・・。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月22日 (水)

みやび~

気が付けば2月もあと1週間。早いなぁ。 というわけで今年も出しました。娘のお雛様。サブがうちに来てからは7段飾りを出すこともなく・・・(恐ろしくて出せない~)テレビの上の狭っ苦しい場所でご勘弁願っています。

002

五人囃子も三人官女も入り乱れちゃっています。

005

あちゃー・・・って誰のせいよっ

001

サブももう“いいセーネン”なんだからもしかしていたずらしないかも。来年挑戦してみる・・・やっぱちょっと怖いなぁ。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月19日 (日)

小樽を飽きもせずフラフラ~

今日もまた小樽を存分にフラフラしてきました。

003

何度見てもステキなこちら、旧水上歯科医院。昭和初期の病院建築です。現在も住居として住まわれているようです。葉は落ちていますが夏には青々とした蔦がからまって風情を醸し出します。玄関向かって左の円柱から始まる大アーチと4層主屋部分上部の3つのアーチ窓がなんともオシャレ~ 内部も凝っているんだろうなぁ。

旧水上歯科医院

小樽市住ノ江

昭和7年(1932)建築

019

いけない忘れるところだった・・・。餅は早く買わなくちゃ。

005

歴史を感じる店舗もステキ。大正から100年続く老舗だそうです。翌日には固くなってしまうおいしくて正しいおもちです。

020_2

ツルヤ餅菓子舗

小樽市花園3丁目16番3号

006

おもちを無事に買えたところで、安心して次行ってみようー

おもち屋さんの近くのこちら。小樽高等商業学校(現小樽商科大学)の先生の邸宅として建てられた建物です。

007

玄関に小さな切妻屋根が載っていて和風の趣なのですがその横に洋風の出窓があって(窓はサッシに変えられていますが)当時はやりの折衷建築なんでしょうね。

F邸

小樽市花園

大正末ごろ建築

010

次に行ったのはこちらなのですが・・・。洋風のかなりモダンな建物・・・。

009

でもまわりの雪が多すぎて・・・ また雪がない時に出直しです。

旧A邸

小樽市清水町

大正15年(1926)建築

012

建物巡りはこのくらいにして・・・。本日のあんかけやきそば。

011

おいしくいただきました。

東香楼

小樽市稲穂3丁目7-12

013

小樽駅のすぐそばにある三角市場へ。この石段を上がって・・・。

014

うわわわ・・・狭い通路に人がひしめき合っています。地元の人というよりは観光客が多いみたい。お昼過ぎだったのでランチ目当ての人のようでした。外国からのお客さんもたくさんいました。有名な食堂がいくつかありますからそこが目当てなんでしょうね。

018

最近その中の一軒、武田鮮魚店というお店の奥さんとちょっとした知り合いだということがわかって寄ってみたのです。大好きなニシンの甘露煮があったので買ったら・・・。

015_2

さきいかとサーモンチップをおまけしてくれました。あー、おまけの方が高いんじゃない すみませーん。 今度また買いにいきまーす!ちなみにここの鮮魚店は「味処たけだ」という食堂もやっていて人気のようですよ。

小樽三角市場

小樽市稲穂3丁目(駅を出て左手すぐです。)

017

シメは銭湯・・・。実は前から行きたかった日の出湯に行ったのですが、どうやら廃業したような雰囲気・・・。がっくし肩を落としてこちらも未湯の玉の湯へ。あー、残念小樽の銭湯巡りも佳境に入り全湯制覇目指していざ

玉の湯

小樽市錦町13-3

女湯は激混みでした・・・。

001

ボクはお風呂はキライです。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月17日 (金)

キター!

昨日は年に一度の排雪の日でした。重機好きなので密かに楽しみにしている行事です。

007

重低音の地響きとともにキター

008

両脇に積まれた雪や硬く踏み固められた道路の雪をグイグイ削って・・・。

014

ダンプ1台が数秒でいっぱいに 次々に雪の壁がなくなっていきます。

013

迫力あるなぁ~カッコイイ

001

ボクだって雪玉くらい運べるよ

002

どう?カッコイイ?

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月15日 (水)

ひと足はやく。

今日は朝から嵐のような天気! 降雪は少なかったものの(札幌地区)風が強くて息苦しいほどでした。

001

そんな中、友人のImさんのお宅へ。

002

かあちゃん、何だコレ 食えるのか

012

前に作って色あせていた押し花の額を作り替えに・・・。というか材料も道具もImさん提供・・・ しかも手直しまでしてもらいほとんどImさん作・・・ おかげでとても好みに仕上がりました。 我が家の壁に一足早く春が来た~

006

マカロンのような形のストラップ。こちらもImさんの手作り。プレゼントしていただきました。

009

こんなちっちゃいファスナーがあるんですねぇ。 500円玉が数枚入ります。 手作り苦手な私には信じられないサイズです。

003

雪山が日に日に高くなっています・・・。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月13日 (月)

逆!?

息子から荷物が届きました。

002

今日は息子の誕生日。なのに何でプレゼントが届く

006

お酒が2本と。

004

お菓子・・・。メモによると感謝の気持ちの逆プレゼントだそうです。 ちょっとテレくさいけど嬉しかったです。

007

兄ちゃん、ボクにはないの? いつも癒されるって言ってんじゃーん

008_2

こんど来るとき待ってるよー

001

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月11日 (土)

どちらかというと。

今読んでいる本です。

028

左 「光塩学園のおいしい・かんたん厳選レシピ160」 

右 「宮島学園のおいしい・かんたん厳選レシピ160」

 どちらも札幌の調理師の専門学校のレシピ集です。

002

ほとんどのメニューが簡単にできるものばかり。さっそく夕食にナスとベーコンのトマトグラタンを作りましたが文字通りかんたんでおいしくできました。どちらかというと宮島学園編のほうが好みの料理が多かったかな。

029

左 「総力取材!エネルギーを選ぶ時代は来るのか」 NHK出版 

右 「アホの壁」 筒井康隆

030


左 「シティ・マラソンズ」 三浦しをん あさのあつこ 近藤史恵 

中 「空家再生ツアー」 岸本葉子 

右 「天狗小僧魔境異聞」 坂東眞砂子

001

今年はいつもの冬より寒さが厳しい気がします。インフルエンザも猛威をふるっているので乗り物に乗る時や買い物など人混みに出る時はマスクは欠かせません。・・・ところでワンコも風邪ひくのかなぁ。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月10日 (金)

ふるさとの宝

昨日小樽の帰りに石狩市民図書館に寄りました。本を借りに行ったのですが、ロビーで地元の人形作家の作品展を開催していました。

025


凧上げをする子どもたちとりんごを背負ったおばぁさん。石狩市浜益区在住の八田美津さん(65歳)の作品です。

018

一家総出で農作業。秋の豊作の風景かな~。イキイキとした表情が伝わります。

019

家具や小物は浜益小学校の校長先生の手作りだそうですよ。

020

ついひとりひとりの顔をのぞき込んでしまいます。

021

出初め式。藁ぶき屋根の小屋の前ではお母さんたちがお祝いしています。

022_2

かつてニシン漁で沸いた浜の様子。ヤン衆たちのソーラン節が聞こえてきそうです。

024

実際の風景をバックにした写真もとてもステキでした。

素朴でイキイキとした表情豊かな人形たち。作者のふる里をいとおしむ心が伝わるステキな展示会でした。写真がヘタクソでうまく伝わらなくて残念です。近郊の方にはぜひお勧めしたいなぁ。2月14日までです。(13日は休館日)

石狩市民図書館

石狩市花川北7条1丁目26

017

お雛様も飾られていましたが作品展が終わるまではかすんじゃうかなぁ。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 9日 (木)

小樽・・・リベンジ。

昨日の小樽行きは目的の半分をこなせなかったので。

014


リベンジしに行きました。 大きな大福昨日は午後に行って売り切れていましたから、同じ轍は踏まない今日はありつけました。 赤ちゃんのお尻みたいに柔らかい餅に塩気の効いた餡が絶妙~。ひとつ140円ですが食べ応え満点です。

003

大福だけという商売気がないような、逆に大福に心意気を感じるような、控えめなたたずまいのお店です・・・。

雷除志ん古(かみなりよけしんこ)

小樽市若町1丁目5-13

010

昨日、探せなくて家に戻ってからグーグルアースで調べて見つけたこちら。 個人宅なので場所などは紹介できないのですが田上義也の住宅設計第一号なんだそうです。今のオーナーの愛情を感じます。とてもキレイに住まわれて(保たれて)います。壁の色と白の窓枠のコントラストがモダンです。

旧T邸(市会議員だった方の私邸)

大正14年(1925)建築

008

近くには何やら重厚な古建築が目につきます。

012

こちらもスゴイ

011

これはもう雪が融けたらこの界隈をフラフラしなければなりません(キッパリ!)

002

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 8日 (水)

我が道を行く!?

今日は嵐の予感をものともせず小樽行きを決行目的はいくつかあるのですが、まずは小樽にある田上義也設計の建築物のひとつを探しに。 このあたりと思われる場所をウロウロフラフラすること1時間余り。とうとう探しきれずにタイムアップ。

008

船見坂。小樽は坂の町、特に急な所はロードヒーティングになっていますが道幅は狭く、歩道も区切られていないので(あっても雪で通りづらい)冬は特に大変

009

車の中からの画像で分かりづらいですが妙見市場が部分的に取り壊されていました。「ノオーゥ」つい叫んでしまった私です・・・。

011

歴史のある建物が壊されていくのは辛いです。こちらは現役で使われている明治40年建築の旧向井呉服店支店倉庫です。

012_2

当時は火事が多かったことから頑丈な造りになっているとのことです。

010

こちらはサンモール一番街にある仏具店。たたずまいや看板も只者ではない感が・・・。創業115年だそうです。うーむ、やっぱり。

014

さてさて今日のあんかけは・・・。

015


やさい醤油ラーメン。寒い時にラーメンを食べるとティッシュを大量に消費してしまいますネ。

013

「小樽雪あかりの路」のイベント、寿司VSあんかけ対決に投票してきました。どちらも大好きですが気軽に食べられるのはやっぱりあんかけ焼きそばかな。回らないお寿司はめったにありつけませんし~

016

五十番菜館

小樽市稲穂2丁目10-1(セントラル都通り)

017

この神々しいたたずまいの喫茶店「光」。ずいぶん前に一度入ったことがありますが夫が入ってみたいというので行ったのですが・・・。休みでした。

ではでは・・・こちらは「光」の真向かいにあるアイスクリームパーラー。階段を登っていくと・・・。

021

なかなか歴史を感じさせるお店です。(大正8年創業)  でも何だか喫茶店ではない香りがしますぅ。

020_2


例によって妙齢のご婦人がたの先客があったのですが、皆さん鍋焼きうどんを食べていました~。食堂でもあったんですね~。

022

アイスクリームパーラー美園

小樽市稲穂2-12-15(セントラル都通り)

018

またやっちゃいました~だってアイスクリームを北海道で初めて・・・あ、言い訳になるのでやめます。

024

さて次は小樽銭湯13湯目のコチラ。

026

懐かしいカゴ。

027_2

浴槽は真ん中ではなくて奥にあります。屋根部分が透明なので陽射しが入って気持ちいい~。

028

脱衣所にあったおもちゃと本。かもめのジョナサンなんて懐かしー でも本がある銭湯は初めてかも。ちょっと嬉しい。

029

京の湯

小樽市入船2-6-15

030

夫がおもちを買って帰るというので(ホントに夫が言ったんですよぅ)おもちやさんに寄りましたが売り切れで閉まっていました。 小樽に行ったら一番先に行かないとダメですね。

004

かあちゃん、太るゼ

今日もイベントで賑わう界隈には目もくれず我が道を行くわたくしでありました。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 7日 (火)

雪まつり!?

昨日に続き、今日も暖気で道路のあちらこちらに水たまりができるほど!でも明日からまた寒波がやってくるということで、溶けた水が凍ってツルツル必至~ 足元ご注意~

002

防風林にこんなかわいい雪だるまが。 大通りの雪像も素晴らしいですが、こちらも素朴でステキです。

003_2

おいしそうなニシンを買ったので圧力なべで生姜煮にしました。小骨の多いニシンもこれなら丸ごと食べられます。

001

あしたは寒いのかー

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 6日 (月)

歯医者さん

004

予約してあった歯医者さんへ。3か月に1度の検診です。 大きらいな歯医者さんも検診なら

005


歯と歯肉の検診とスケーリング、フッソ塗布。部分磨き用のちっちゃい歯ブラシとフッソ入り歯磨きもGET磨くぞ~

003

今日は寒さも緩み、ご近所の屋根雪もことごとく落ちました。もちろん我が家のも・・・。雪まつり期間中は大雪にならないといいですね。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 5日 (日)

コマーシャルについて

テレビを見ていて気になるのはコマーシャル。といっても私の場合どちらかというと苦手な方で、好きな番組を見る時は録画してコマーシャルなしで楽しんだりしています。 でも楽しみにしているコマーシャルもあるんです。その中のひとつは“二階堂酒造”の“大分むぎ焼酎二階堂”のコマーシャル。たまたま見た時はラッキー~ ホームページにCMライブラリーがあるので時々訪問して楽しんでいます。

002

最近ハマっている木の枝キャッチ!

003

私が木の枝を放って、くわえて持ってくるだけですけど・・・。何度も繰り返すので、けっこういい運動になっています。サブだけですけど・・・。

002_2

ひと仕事終えた感じ・・・。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 3日 (金)

暦の上では。

今日は節分。暦の上では明日から春の始まり・・・。でも現実は朝から2度の雪かき~

005

縁起ものですから・・・一応まきまきしました。

006

まるかぶりはムリですけど・・・。

004_3

ボクはどうせ食べられないしー

001

「ボクの前に道はない ボクの後ろに道はできる。」・・・って言ったの誰だっけ。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年2月 2日 (木)

ギョウザの数について。

昨日、久しぶりにギョウザを作りました。ギョウザといえば子どもたちが家にいたころは120個くらいは作らないと安心できなかったなぁ・・・。娘に包むのを手伝ってもらったりしていたっけ。

003


などと想い出に浸りながら()40個のギョウザを包みました。

001

麻生五叉路の道銀側に毎年作られるミニ雪像。今年は絆のプレートやお地蔵さまや祠など。誰が作っているのかなぁ。麻生の商店街

003_3

午前中は気持ちのいい青空が広がる札幌でしたが午後からは一転、猛吹雪に。狸小路を歩く人々も肩をすぼめて足早でした。

002


寒くたって元気にお散歩だーい

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »