フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« キター! | トップページ | みやび~ »

2012年2月19日 (日)

小樽を飽きもせずフラフラ~

今日もまた小樽を存分にフラフラしてきました。

003

何度見てもステキなこちら、旧水上歯科医院。昭和初期の病院建築です。現在も住居として住まわれているようです。葉は落ちていますが夏には青々とした蔦がからまって風情を醸し出します。玄関向かって左の円柱から始まる大アーチと4層主屋部分上部の3つのアーチ窓がなんともオシャレ~ 内部も凝っているんだろうなぁ。

旧水上歯科医院

小樽市住ノ江

昭和7年(1932)建築

019

いけない忘れるところだった・・・。餅は早く買わなくちゃ。

005

歴史を感じる店舗もステキ。大正から100年続く老舗だそうです。翌日には固くなってしまうおいしくて正しいおもちです。

020_2

ツルヤ餅菓子舗

小樽市花園3丁目16番3号

006

おもちを無事に買えたところで、安心して次行ってみようー

おもち屋さんの近くのこちら。小樽高等商業学校(現小樽商科大学)の先生の邸宅として建てられた建物です。

007

玄関に小さな切妻屋根が載っていて和風の趣なのですがその横に洋風の出窓があって(窓はサッシに変えられていますが)当時はやりの折衷建築なんでしょうね。

F邸

小樽市花園

大正末ごろ建築

010

次に行ったのはこちらなのですが・・・。洋風のかなりモダンな建物・・・。

009

でもまわりの雪が多すぎて・・・ また雪がない時に出直しです。

旧A邸

小樽市清水町

大正15年(1926)建築

012

建物巡りはこのくらいにして・・・。本日のあんかけやきそば。

011

おいしくいただきました。

東香楼

小樽市稲穂3丁目7-12

013

小樽駅のすぐそばにある三角市場へ。この石段を上がって・・・。

014

うわわわ・・・狭い通路に人がひしめき合っています。地元の人というよりは観光客が多いみたい。お昼過ぎだったのでランチ目当ての人のようでした。外国からのお客さんもたくさんいました。有名な食堂がいくつかありますからそこが目当てなんでしょうね。

018

最近その中の一軒、武田鮮魚店というお店の奥さんとちょっとした知り合いだということがわかって寄ってみたのです。大好きなニシンの甘露煮があったので買ったら・・・。

015_2

さきいかとサーモンチップをおまけしてくれました。あー、おまけの方が高いんじゃない すみませーん。 今度また買いにいきまーす!ちなみにここの鮮魚店は「味処たけだ」という食堂もやっていて人気のようですよ。

小樽三角市場

小樽市稲穂3丁目(駅を出て左手すぐです。)

017

シメは銭湯・・・。実は前から行きたかった日の出湯に行ったのですが、どうやら廃業したような雰囲気・・・。がっくし肩を落としてこちらも未湯の玉の湯へ。あー、残念小樽の銭湯巡りも佳境に入り全湯制覇目指していざ

玉の湯

小樽市錦町13-3

女湯は激混みでした・・・。

001

ボクはお風呂はキライです。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« キター! | トップページ | みやび~ »

フラフラ~」カテゴリの記事

コメント

相変わらず、さすがです、ままおさん
建物はどれも素敵ですね。
ツルヤと東香楼、久しく食べてないので、食べたいですね〜
ちょっとショックが日の出湯です。
私も銭湯巡りを考えてるんですが
市場の方と知り合いというのはうらやましいです。

日の出湯・・・やっぱりやめちゃったのでしょうか。張り紙とかはないようでしたが営業時間を過ぎても開いていないし裏口に板が建てかけてあったのです。かつて小樽には素晴らしい銭湯がたくさんあったのですよね。鹿乃湯やだるま湯、公園湯、澤湯・・・入ってみたかったなぁ。残り7湯・・・、でもそのうち3湯は存続しているのかあやしいのです。アセります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽を飽きもせずフラフラ~:

« キター! | トップページ | みやび~ »