フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 北海道はまだ? | トップページ | スタートの春 »

2012年3月28日 (水)

小樽をフラフラ~

久しぶりに朝から晴天 気分よく小樽へ~

007


小樽へ行ったらまずおもちを・・・。 遅い時間だとなくなることもあるので。

042

本日のおもちやさん、みなともちです。たたずまいもなかなか味のあるお店です。

みなともち

小樽市花園4丁目10-13

ここのおもちももちろんおいしいのですが、色々食べ歩いた結果いちばん好みだったのがツルヤ餅菓子舗の豆大福。ただ水曜日は定休日なのでなかなか食べられません。

002

本日最初の歴史的建造物。この端正な土蔵は明治初期のものだそうです。

旧作左部商店蔵

小樽市住吉町15-3

明治初期建築

025

次はこの大きな建物。観光客でにぎわう酒造会社です。創業明治23年で本店は色内にあり、こちらはかつての倉庫を利用した醸造蔵。一年を通して仕込を行っているため年中見学、購入できます。

012

入口でお迎えは主商品の「寶川」(たからがわ)

013

2階に上がって見学します。

015

こうじ室。ガラス張りになっています。

020

おいしいお酒になあれ。

018

熟成中のタンク。

017

壁にはクイズ方式で酒造についての学習ができるようになっています。

016

お勉強のあとは・・・。

014

試飲、試食コーナーも充実の店舗。飲めないのが悲しい・・・。でも酒粕のおせんべいなどもあり楽しいです。

064

寶川、買ってみました。・・・クーッ、飲めたらなぁ。 おいしいそうですよー

022

賞状もたくさん貼ってありました。

011

建物の脇に井戸水を汲める場所がありました。ただし冬場は止めてあります。

010

妻壁の印紋は多分田中酒造のではなくて倉庫だったときのものだと思われます。

008

北の誉酒造もステキでしたがこちらも楽しめました。

田中酒造 見学製造場 亀甲蔵 (旧岡崎倉庫)

031

本日のランチも歴史的建造物で 趣のある長い廊下。靴のまま歩くのが違和感~

029

うーん。

033

元々は回漕業で財を成した塩田家が別邸として建てたもの。その後質屋や料亭として使われ今はレストランとして営業しています。

032

開店直後に行ったので先客がいなくて料理を待つ間に見学させてもらいました。

030

個室も落ち着きますねぇ。

034

間取り図も飾ってありました。今は老朽化で取り壊されてないのですが茶室や洋館などの附属棟もあったそうです。

037

内装はきれいに改装されています。

038

さてスープと前菜が運ばれてきました。

041

ジュージューハンバーグです。

027

 夢二亭

小樽市入船2丁目8-1

大正1年頃(1912)建築

改修されて見た目は新しいのですが間取りなどは旧態をよく残してあるということです。

046

サブの散歩はこちら。

045

小樽公園です。まだ雪がたっぷりありますが、道をつけてあるので大丈夫。

047

小樽市公会堂と能楽堂が見えます。近いうちにまた見学に行こうと思います。

049

広ーいグラウンド。向かいに野球場もあります。

055

道なりに歩いて行くとこんな場所に出ました。ここは初めて。

053

かなり大きい碑です。戦死者の慰霊の顕誠碑だそうです。

057

山の上に見えるのは旭展望台ですかね。

058

海も見えます。

059

市民いこいの小樽公園。子どもが小さい時にはレトロな遊園地や小動物も飼われていたと記憶しています。ビックリするような小さな観覧車にも乗りました。ビデオカメラで撮っているはずなので探してみようかな。

051_2

まだこんなに高い雪の壁。早く融けて

061

さて帰り。あちこちの裏道をフラフラしているうちにすんごい豪邸に出会いました。敷地にはもちろん入れませんが 蔵がいくつか見えますし歴史を感じさせるたたずまいのステキな建物。良く見ると蔵の妻壁にさっき行った亀甲蔵と同じ紋が。あー、ここは多分岡崎邸なのですね。ということは小樽公園の能楽堂はかつてはここの敷地にあったのかぁ。Oh~ 感激~ ひとりでほくそ笑みながら帰ってきたのでした。あーやっぱり小樽はいい

044

おまけ。小樽公園の駐車場のそばにあるこの像。ラジオ体操をしています。

043

この台座、けっこうな高さがあるのに像はちっさーいんです。なんだかシュールなんですよね~

048_2

ボクもシュール

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 北海道はまだ? | トップページ | スタートの春 »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

すごいですね。田中酒造に夢二亭に、
その他も色々フラフラされたんですね
小樽公園は道が作られてるんですね。
雪が積もっていると思いこんでいて、近づいてませんでした(笑)

田中酒造はいつも通り過ぎてしまって今回初めて行ってビックリしました。けっこう見ごたえがありました。お酒を飲めたら試飲とかしまくるのになぁ~でも飲めなくても余市のニッカとか増毛の国稀などの見学に行くのは大好きです。建物も素晴らしいですしね。そういえば小樽にはワインのギャラリーもありましたっけ。ワインなら少しはイケるかも。 田中酒造の本店にも行ってみようと思っています。

こんばんはー、お久しぶりです。
ちょっと忙しくしていたので、まとめて読ませていただきました。
小樽の田中酒造、ここの隠れた(?)逸品『みりん』のファンです。味よし、色よし、瓶も素敵なんですよ。煮物やおつゆの味が数段アップすること、請け合います。ちょっとお値段が高めだけど。ままおさんのブログで小樽散策の楽しみが増えましたが、田中酒造は私も知っているので、つい宣伝を…
サブ君も元気そうで良かった!早く春になって、泥んこ道がなくなるといいね!

やませみさんこんにちは。そうですかぁ、みりんですね。ありました。確かに。料理の味が数段(も)UPするならそれは買うしかありませんね。しかもビンもステキって・・・。隠れビンマニアとしては押さえておかなければ・・・。と決意も新たにまた小樽を目指します(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽をフラフラ~:

« 北海道はまだ? | トップページ | スタートの春 »