フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

いただきもの~再び

めっちゃ嬉しいんですケド~ 

025

大好きなさくらんぼをいただきました。 先日いただいたスイカも甘くておいしかったですがこのさくらんぼもとってもおいしかったです。

023

山形ではなくて秋田のさくらんぼ。秋田の最南端、湯沢の雄勝地区が産地です。

011

こちらもいただき物のきゅうりとトマト。家庭菜園(ハウス)で作ったんだそうです。

012

立派なきゅうりです。ワシワシ食べなくちゃ。

005

今日の昼ごはんは冷やしラーメン。きゅうりをいただいたのは午後だったのでこのきゅうりはスーパーで買ったものです。

009

庭のアスチルベが咲きました。ただ甘いのかアリがたくさん寄ってきます。

010

ブラックベリーも花をたくさんつけました。秋に伸びすぎた枝をかなり切り詰めたのですがこの植物の成長はかなり旺盛で、うちみたいな狭い庭ではちょっと無理かなぁ。

001

防風林の木になにやらあやしげな物体が。 サルノコシカケ?

002

なんだかなぁ~

008

今日は札幌でも30度を超えました。明日から7月、残り半年もガンバルぞ~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月29日 (金)

 花フェスタ

今日もあぢあぢな1日でしたがあと2日を残すのみになった花フェスタをのぞきに行ってきました。

001


農業高校が競ったガーデニングコンテスト、どの作品も工夫を凝らしていて見ごたえがありました。

002

丹精込めて作った花がふんだんに~

007

静内農業高校の作品はやはり馬がモチーフでした。 この高校は馬も生産しているんですよね。

009

きれいだなぁ。

011

立体的な花壇も。

004

大賞は旭川農業高校だったようです。でもどの花壇もステキでした。

014

他にもたくさんの作品がありました。

015_2

寄せ植えやプランターなどとても参考になりますね~

018

ランのテントも盛況でした。

020

暑くてもたくさんの人で賑わっていました。

022

大通りビッセのビッセスイーツでひと休み。色々なスイーツに目移りしつつ、今日は町村農場の抹茶小倉パフェ(だったかな) おいしかったぁー

大通りビッセ

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月28日 (木)

夏だー!

今週に入って気温の高い日が続いています。 今日は札幌、28.9度まで上がりました。明日は30度の予報が~ 

002


暑くなるとツルツルいきたくなりますよね。 お昼は冷たいおそばを作ってみました。梅干しをたたいてさっぱりと~

001

防風林にかわいいキノコがはえていました。今年はポプラの綿毛の飛ぶ時期が長くて大変でした。ようやくおさまったかな。繁殖のための種ですから何か危機感を感じるような異変でもあったのか・・・ちょっと心配。

001_2

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月27日 (水)

直売所に弱い~

今日は図書館へ。近所の友人に車で連れて行ってもらいました。 図書館の帰りに野菜の直売所で買い物をしていたら、「スイーツの直売所にも行ってみる?」と甘ーい誘惑が。 そんなイケナイ場所が近くにあるの?

002

ありました。工場の構内にプレハブが。

001

幟がなければ工事現場の事務所みたいな・・・。

004

おいしそうな和菓子がけっこうな種類ありました。身動きできないくらいお客さんで賑わっていて安いせいかみなさんたくさん買い込んでいました。

 アウトレット十勝新川店 (十勝大福本舗)

札幌市北区新川西2条1丁目3-30

006

今日借りた本。写真といえば土門拳さんや掛川源一郎さんの写真が好きですがこれまた日本を代表する巨匠の写真も見ておかなければ・・・。

008

時代物は久しぶり。盛田さんの本も久しぶり。

009

神社もお寺も教会も興味しんしん・・・

007

北海道のお庭の雑誌。行きたくなるなぁ。

018

防風林の梅の実。だんだん大きくなってきました。

014

アケビもちゃんと実がなっています。

019

ミズバショウは例によって巨大化~

010

札幌は今日27度だったそうです。あっちー

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月26日 (火)

いただきもの

かわいいバナナをいただきました。

002


モンキーバナナって言うのかな。普通のバナナがないので比べられないのですが小さなバナナです。最近いただき物が続いています。

012

こちらも菜園をのぞいていていただいたもの。イチゴ甘かった~

010


これはツルナという野菜だそうです。食べたことないなぁ。お味噌汁でもイケるかな。

003

花も葉も美しいマツモトセンノウ。

007

ご近所のゴージャスなバラ。

006


香りが素晴らしい!

005

淡いピンクもかわいい。

009

スタンダードはこれ?

004

ベージュがかったこの色がいちばん好きかも。

001

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月25日 (月)

なんじゃこりゃー!

010

かあちゃん、コレ、何

009

大きなすいかをいただきました。実は私、スイカが大好き!でも夫は果物をあまり食べないので丸ごと買うことはまずありません。うれしーなー 体重計に乗せてみたら5.8キロありました~ 

005

久しぶりに防風林の池にカモさんがいました。ところがこのカモさん体型が・・・。人のこと(あ、鳥か!)心配している場合ではないけれどお互いメタボには気をつけようね~

001

気温の低い日が続いていましたが明日からしばらく☀マークが。気温も25度前後で推移するようです。暑いのは苦手ですがスイカを食べてがんばろ~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月24日 (日)

念願叶う~

今日は以前から気になっていた行事に参加すべく小樽へ行ってきました。

041

「小樽再発見散策」。 小樽の歴史的建造物、坂牛邸をベースに活動している「NPO小樽ワークス」の活動で4つのコースをボランティアのガイドの方に案内していただく散策ツアーです。今年1回目は先月だったのですが都合で参加できず今回初めての参加です。

035

スタートは小樽公園に接して建っている坂牛邸。建築家田上義也氏の設計による個人邸宅です。現在は田上義也記念室をはじめ観光情報や歴史的建造物の情報提供スペースがあり週末のみ公開されています。

002

ツタなどの植物に隠れていた田上義也氏のサイン。建築年も書かれています。

004

初めに訪れたのは幸愛硝子工房。「小樽窯白勢陶園」だった建物(明治期)を改装したものだそうです。

003

入口は道路から下がったところにあります。

005

天上寺です。

007

こちらは本堂。ガイドの方に説明されて知ったのですが、長野の善光寺を模して建築されたというこの本堂の屋根、一般的な入母屋平入りではなくて妻入りになっています。これは気が付きませんでした。

006

春には桜が見事なんですよね。

天上寺本堂

明治23年(1890)建築

009

精周寺三角堂。精周寺の説教所として建てられたもので今でも地域で大切に使われているようです。

精周寺三角堂

大正8年(1919)建築

010

旧塩田別邸です。明治22年に回漕店を創業した塩田家の別邸として建てられ、料亭や質店などを経て現在はレストランとして営業しています。

旧塩田別邸

大正元年ころ建築

011

教会のようなかわいらしいこちらは花園会館です。町内会の会合などで現役!今日もバザーが行われていました。

花園会館

昭和2年(1927)建築

012

近すぎるのとガイドさんの説明を必死に聞きとるのとで画像がおろそかでスミマセン。小樽公園通教会です。この入口のアーチ部分や上部の窓の意匠がゴシック風なんだそうです。

013_2

これまた全体像がわからない画像 北洋銀行の前身、小樽無尽ビルです。今はレストランが入っています。

旧小樽無盡(株)本店

昭和10年(1935)建築

014

小樽は坂の町。石垣は珍しくはありませんがこちらの石垣の石は角のない丸いもの。これは珍しいです。小豆の相場で財を成した「小豆将軍」こと高橋直治氏の邸宅の石垣でしたが現在はなんとマンションがこの上にー

016

小樽市役所。前に中も見学しましたが今日は日曜日なので外観だけ。こちらも立派な歴史的建造物です。

017

柱頭もステキです。

小樽市庁舎本館

昭和8年(1933)建築

018

サイロを模したと思われるデザインのこちらは小樽ミルク・プラント。ソフトクリームなどが人気のお店です。

019

お店の外にまでお客さんがいっぱいでした。

旧小樽保証牛乳工場、事務所

昭和9年(1934)か11年(1936)建築

020

せっかくですので・・・。

023

小樽市公会堂です。大正天皇が皇太子時代に北海道行啓の御旅館として建築されたものです。

024

菊の御紋が神々しいですね。

当時小樽有数の資産家であった藤山要吉氏の寄付発案によって建てられたんだそうです。

小樽市公会堂

明治44年(1911)建築

025

公会堂には付随して能楽堂があります。なんとこの能舞台は個人の邸宅内にあったものを移築したもの。倉庫業や荒物卸で財をなした岡崎謙氏の没後、遺志によって小樽市に寄贈されたそうです。

027

前に見学に来た時は幕で覆われていて舞台を見ることができなかったのですが、今日は運のいいことに夏季公開中であり謡を鑑賞することができました。初めての経験で感動でした。本格的な能も一度鑑賞してみたいな。

029

能に関する展示もあります。

030

それにしても自邸の庭に能舞台って・・・・小樽の資産家おそるべし・・・。

旧岡崎邸能舞台

大正15年(1926)建築

033

小樽公園からの眺め。

034

坂牛邸まで戻ってきました。坂道ばかりのコースでちょっと疲れましたが2時間と少し、ガイドさんの丁寧な説明と色々な脱線話で楽しく有意義な時間を過ごせました。次回も是非参加したいなぁ。

NPO小樽ワークス

旧坂牛邸

小樽市入船5丁目

昭和3年(1928)建築

038

さてお昼です。今日は友人2人も付き合ってくれたので、いつものあんかけ焼きそばではなくて ステキなカフェでございます。 私は大好きなスープカレーをば。 う~ん、うんまぁい。

039

友人2人は菜はなランチ、オシャレだわ、おいすぃ~わ どちらも850円。

036

古民家を利用したステキなカフェでした。(お店のかたもステキでした)

菜はな

小樽市最上1-3-13

003_2

ボクはるすばん~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月23日 (土)

満開~

お隣のバラ園(と私は呼んでいる)、満開でーす!

008

そばを通るだけでい~い香りが ほんとにキレイ~

009

我が家の庭で満開なのはこのカンパニュラ。

010

小さなダイアンサスも。

011

シマツルボ。

006

防風林ではオオウバユリがつぼみを立ち上げ初めています。

002

こちら、花には興味のないサブ。抜け毛がピークを迎えています。

001

友人にいただいたお茶とお菓子。ジンジャー烏龍なんて初めて飲みました。おいしくて身体にもよさそう~。かりんとうのほうは言わずもがな・・・。食べ過ぎないよう気をつけなければ・・・。

005

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月22日 (金)

がっかりしますか?

043

札幌市時計台です。昨日岩見沢の帰りにバスを下りて通りかかりました。たくさんの観光客が写真を撮っていました。ガッカリ名所なんて言われたりしますが、私は時計台が大好きです。ガッカリなのはまわりの風景!少し場所は移動していますが(もう少し北側にあった)かつてこのあたりは札幌農学校(北海道大学)の敷地だったんですから どんどんまわりが都市化してもこのまま凛と建っていてほしいと切に願っています。それからお勧めしたいのが中の見学。観光客だけでなく札幌市民も中はスルーしてしまう確率が高い もったいないですよぅ~

札幌市時計台

札幌市中央区北1条西2丁目

明治11年(1878)建築

重要文化財

044

観光幌馬車がいました。銀太くんは確か2代目ですよね。車にも動じず頑張っていました。

045

地下歩行空間ではスパイダーマンが記念撮影 動物も人間もごくろうさま。

048

不思議なかたち。カルミア、ツツジの仲間なんですね。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月21日 (木)

岩見沢をフラフラ~

今日は岩見沢へ行きました。

002

行きはJRで。 久しぶりの電車です。

005

立派な駅ですよね~。

034

線路をまたぐ通路を通ってみました。ここにいるといくらでも電車が見放題鉄子もどきなのでちょっと嬉しい。でもゆっくりしてはいられない~

033

この通路、屋内なのに自転車も通れます。もちろん押してですけど。

036

いい眺めじゃー

006

駅前の商店街。御多分に洩れずちょっと寂しい。

008

でも頑張っているお店も 岩見沢名物、天狗まんじゅう

047

蒸かしたてほっかほか~よもぎのをひとついただきましたがおいしかった~ 1個90円でした。

天狗まんじゅう本舗

岩見沢市1条西6丁目

010

駅の近辺にいくつかの歴史を感じる建物を見つけました。なかなかステキな蔵です。三つ葉の紋もついています。

038

ひな人形はた、と書いてあります。お人形やさん?

011

横に回ってみると、ちゃんと営業していました。雛人形や五月人形などの人形専門店のようです。となりの建物も歴史がありそうだなぁ。

039

小さな石造りの倉庫。何かのお店に使われた形跡はありますが・・・。

014

こちらはまた立派な・・・。

016

おっ!パン屋さんがある!

023

パイシューとカプチーノクリームのパン。他にもおいしそうなパンがいっぱい。お昼前でしたがOLふうの方や奥さまたちでにぎわっていました。

ブールミッシュ

岩見沢市4条西2丁目

009

あららら、またパン屋さん!

046

また買っちゃった・・・。だって・・・いい匂いが・・・。 

ベーカリーししまる

岩見沢市1条西5丁目

018

きっつい坂を登って駅の反対側に行ってみました。

022

前に来た時に入ったことのある銭湯。泉湯がありました。 こんなトコロだったっけ?前は車だったからなぁ。

025

目的はこちら。どうです?スゴイでしょ!(って私のものじゃないケド)

026

いやぁ、重厚だぁー

027


北炭マークもりりしい~

028

ここはJRのレールセンター。前身が北炭(北海道炭礦鉄道株式会社)の工場だったそうです。石炭などを運ぶための鉄道だったんですね。

031

駅側から全景。かっこいい~

JR北海道岩見沢レールセンター(旧北海道炭礦鉄道(株)岩見沢工場材修場)

岩見沢市有明町

明治32年(1899)ころ建築

042

岩見沢はバラの町。駅前のバラはまだみんなつぼみでした。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月20日 (水)

バラの季節

我が家の庭はだいたいが山野草です。小さくて地味な花が多いのですが・・・。

046

我が家のお隣さん宅には立派なバラの木が何本もあり、この時期甘い香りが漂っています。

034

美しいですねぇ。

037

一重のバラもステキです。

036

それぞれ香りも違います。このオレンジのバラ、それは優雅な香りがします。

038

ナデシコ。

041

タマシャジン。

013

かわいすぎる・・・。

002

切っていただいたバラ。部屋の中もい~い香りになりました。

009

6月23日(土)から7月1日(日)まで「花フェスタ2012札幌」が開催されます。会場は大通り公園。だいたい毎年行っていますが今年も行かなくちゃ

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月19日 (火)

まだ早かった~(>_<)

今日は所用で福住へ。地下鉄福住駅でふと思い立ってある場所へ行ってみました。

006

北海道農業専門学校、八紘学園です。ここには花菖蒲園があります。まだ若かりし頃見に行ったことがありますが、最近友人とアヤメと花菖蒲とカキツバタの見分け方の話をしていたので、どれ、ひとつ確かめて来よう・・・と言うわけです。しかーし残念、まだ早かった~開花状況によって決まる開園日がまだ先のようです。近所の庭に咲いていたから、もう始まっていると勝手に思い込んでいました~。ちゃんと確かめて行かないとダメですね。

003

大好きな「腰折れ屋根にサイロ」の風景。ここは学園内の直売所。おいしい乳製品や野菜などを販売。ソフトクリームもおいしいですよ。今日は徒歩なので寄りませんでした。

005


花卉科の生徒さんたちが丹精した花苗も販売しています。7月1日までのようです。

004

広大な敷地のこの場所はかつて(明治中ごろ)吉田農場だった場所。ここ月寒だけでなく北野、清田、大谷地あたりにも農場を持っていたそう。農場主(吉田善太郎、1861~1916)は用水路を作ったり土地を寄付したりして地域に貢献した人だったそうです。

008_2

今の八紘学園は昭和8年に栗林元二郎(1896~1977)がこの土地を購入して創設したものだそうです。歴史的建造物としては吉田善太郎別宅であった栗林記念館がありますが見学事前許可がいるために見られず・・・。(そのうちにきっと!)

001

こちらは旧吉田牧場畜舎とサイロ(2つも)明治37年建築、昭和18年改築ということです。他にも雰囲気のある建物が点在していましたが敷地が広いので徒歩はキツイなー自転車が欲しい~ 月寒には他にも行きたい場所があるので近いうちに再訪したいと思います。

学校法人八紘学園北海道農業専門学校

札幌市豊平区月寒東2条14丁目1-34

011

夕張の親戚から今年も・・・。ありがたや~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月18日 (月)

相棒

007

色あせ、裏地は破れ、縫い目はほつれ・・・。私をたくさんの山へいざなってくれたこの靴・・・。かれこれ15年近く使っているかなぁ。旭岳も雌阿寒岳も樽前山も大千軒岳もニセコアンヌプリも手稲山も積丹岳も札幌岳もアポイ岳も雨竜沼湿原もあの山もこの山もみんな一緒に登ったんだなぁ。 防水スプレーを使っても水が滲みるしクッションのスポンジも劣化してきたので忍びないケドお別れすることにしました。

008

バトンタッチするのはこの靴。あとどのくらい登れるかわかりませんが、これからこの靴と歴史をきざんでいこうと思います。(オーバー  )

009

おつかれさま。今までありがとう。そしてこれからよろしく

010

おいら靴なんていらないぜ~ワイルドだろ~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月17日 (日)

小樽ブンガク散歩

今日は久しぶりの雨模様。 こんな日は(も)小樽へ“ブンガク的フラフラの旅”へ出かけました。

029

ブンガク的な旅でもやっぱり寄ってしまうおもちやさん。

018

いつものツルヤさん。テレビの取材がきていました。

ツルヤ餅菓子舗

小樽市花園3丁目16-3

018_2

おもちを買って安心したあとはいよいよブンガク的場所へ。小樽市文学館です。同じビルの美術館は改装して明るくきれいになっていました。

010

没後百年記念企画展「石川啄木と小樽啄木会」が開催されています。

005

小樽ともゆかりの深い啄木。小学生の時、図書室で「一握の砂」に出会ってから啄木の詩が大好きになりました。

009

夏休みの自由研究に自作の詩集を作って提出したりするぐらい影響されました。(今思うと冷や汗もの~)  なのになのに~のちに伝記などを読むにつれ私の中の啄木像がガラガラと音を立てて崩れて行きました・・・。特に澤地久枝氏の「石川節子 愛の永遠を信じたく候」を読んでその思いは決定的に 

007

やはり同じ思いを持つ人はいるようです。ちまちま人形作家、高山美香さんの解説にも啄木のダメっぷりが

008

思わず快哉を叫んでしまいそうでした。

011

啄木以外にも小樽出身やゆかりの作家や文化人の展示もたくさんあります。

014

インパクト強すぎのヘアスタイル、一度見たら忘れません!小熊さんに何があったのか

012

伊藤整の書斎の再現。

013

都知事 石原慎太郎コーナーも。

017

小林多喜二のコーナーも興味深い。

市立小樽文学館

小樽市色内1-9-5

300円

020

さてさて新装なった小樽駅。のぞいてみましょう。

021

ほどよく残されている歴史的部分。333個のランプも健在。この耐震改装では柱の部分から昔のレールが見つかったりしたそうですね。資材不足を補っていたんだとか。今や1日17000人の利用客があるようですが今日も観光客でごったがえしていました。

023

小樽駅をバックに啄木の歌碑。(妻を泣かせたくせにぃ~) ただやっぱり彼の詩は素晴らしいんだワやっぱり。

039

1日に水天宮で見たきた歌碑はこちら。

032

次に訪れたのはこんな場所。小林多喜二が眠るお墓です。墓石の下の方に三星の紋がありました。「よいとまけ」のお菓子の三星ともゆかりがありますものね。

030

奥沢墓地の坂の上で静かにお参りしてきました。

025

さてさてお昼です。なんともリーズナブルなメニューが並んでいます。

026

おそば屋さんですがラーメンやどんぶりものも。

027

私はざるそば。450円。ちゃんとコシがあっておいしい~

028

夫はラーメン。500円。シンプルですがとてもおいしい!安くてうまい最高です。

024

創業はなんと明治45年から。はじめは屋台だったそうですよ。観光客や常連さんが次々来ていました。

やま安

小樽市稲穂3丁目6-1

006


ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月16日 (土)

歴女もどき

今日は図書館へ行きました。

005

学生の頃は興味もなく暗記も苦手で歴史は好きではありませんでした。最近は好んで歴史の本を読んだりします。 ちゃんと勉強しとけばよかった~

002

花が大好き

003

本はタイトルや装丁も大事大事!

004

多岐にわたって興味を持つことはいいことだと思います。でも私の場合、欲張りすぎて全部中途半端だぁ~

001

今年はポプラの種(綿毛)の当たり年みたい。これだけの種が全部発芽することはもちろんないんでしょうけど・・・。それにしてもスゴイなぁ。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月14日 (木)

子育て中

防風林のいくつかの巣箱からかわいいさえずりが聞こえています。

004

どんな鳥かは分かりませんが、せっせと子育てしているんですね。 ちゃんと巣立ってくれるといいな。

001

誰かが植えたのかさまざまな花が咲く防風林。今目立つのはルピナス。

002

そしてオダマキ。そろそろ草刈りが入ると思うので一緒に刈られちゃうかな。

003

あいかわらず今日もポプラの綿毛が舞っていました。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月13日 (水)

懐かしい~

今日も肌寒い一日。天気はまずまずでしたが時々パラパラと雨が降ったり。 そんな中また自転車で買い物へ。

006

創成川沿いの遊歩道を軽快に~ 篠路方面へ。

009

買い物の帰りに見覚えのある公園に行き当りました。このどう見てもかわいいとは思えない滑り台 太平公園(昔は篠路公園だった気が・・・)のシンボルですが子どもたちは“たこちゅう公園”と言っていました。

008

こんなユニークなブランコも。子供たちが小さいころ自転車の前と後ろに乗せてよく通ったものです。

007

ちゃぷちゃぷプールも人気でしたね~。懐かしいなぁ。(私も若かった・・・)

005

もう1人(匹)子どもがいた

010

昨日仕事が終わってから釣りに行っていた夫。まずまずの釣果です。コマイという魚でタラ科ということで白身でクセもなく煮ても焼いてもおいしい魚です。今日はフライにしましたがおいしかったですよー

002

防風林のウメの木に実がたくさんついていました。去年は確か3つ!まだ幼木ですがガンバッテいます。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月12日 (火)

ヘーックショイ!

数日前からムムム・・・と感じてはいたのです。でも今日はもはや決定的!ついに今年も・・・。

018

この白いカタマリはポプラの種。フワフワ綿毛をまとっています。毎年この時期に発生し年によって多い少ないはありますが防風林が近い我が家はけっこう大変!

020

洗濯物やニコチアナやサフィニアのような粘質の植物にも、まんべんなくくっつきます。

019

初雪が降ったーみたいな。鼻がムズムズ、クシャミがでそうです。

009

今日は半そでではいられない肌寒い一日。でも暑さが苦手な私には行動しやすいということで自転車でフラフラしてきました。

006

まずは近くの牧場のアイドル、ポニーにごあいさつ。

007

こちらはタテガミが伸びすぎて顔が見えません。 白いポニーもいるはずなのですが今日は見えませんでした。

014

このあたりは湿地帯。小川や沼もあります。

012

アヤメ(多分)が咲いていました。

011

こちらの川のほとりには・・・。

010

ハマナスが咲き始めています。

015

甘い香りがただよっていました。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月11日 (月)

手ごわい~

散歩の時、よく枝をくわえるサブ。今日もお気に入りを探して・・・。

002

えっそれ ・・・考え直した方が~

001

でも結局今日はコレ。かなりアゴが疲れるらしく時々落としてはくわえ直し、でも最後まで(防風林を出るまで)頑張って歩きました。手ごわかったねー

008

いつもの防風林ではなく近くの散策路にこんな木がありました。この木は防風林では見かけないなぁ。

007

トチノキですね。マロニエともいいますね。ということは秋には栗みたいな実がなるのかな。

004

我が家の庭は陽があまり当らないので、今ごろアッツザクラ~

006

チャボリンドウ。

007_2

これはフウロソウ?こんなのあったっけ???

008_2

リボングラスもツンツン!植え替えが必要かも。

003

数か月前からやろうやろうと思っていたゴミ箱のまるあらい~ ようやくキレイになりました。 ま、いいか・・・でズルズル・・・やっぱりキレイは気持ちいい

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 8日 (金)

庭の花たち

当然ながら我が家の庭には好きな花ばかり植えてあります。 5月~6月がいちばん充実してきれいかな。

006

今年はクリンソウが見事です。

003

エゾノハナシノブも次々開花しています。

002

小さな小さなイワカラクサ。

005

ミヤコワスレは4色あります。白、ピンク、薄紫、濃紫。赤もあるそうですね、まだ見たことないのですが・・・。

008

ナデシコ。大好きなので色々な種類を集めています。

010

果物で好きなのはサクランボとスイカ。国産がまだなかったのですが、ガマンできずに買いました。でもあまり甘くなかったー 

007

あせっちゃダメダメ~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 6日 (水)

三島さんちの芝ざくら

今日は雨の予報も出ていましたが、ニセコへタケノコの様子を見に行ってきました。でもタケノコよりもスゴイものを見ちゃいました

043

毎年この時期にそばを通っているのに気付けなかったコチラ、三島さん宅の芝ざくら畑。ご厚意で公開されているのです。

048

羊蹄山も見えて良かった

051

甘い匂いにつられてチョウも乱舞~

039

羊蹄山をイメージしているような山

052

羊蹄山と重ねると・・・

046

それにしても個人のお宅でこの規模はスゴイです

037

あくまでも個人宅の敷地なのでマナーを守って楽しませていただきましょう。

虻田郡倶知安町字旭51

055

私はお酒を飲めないのですが、なぜか造り酒屋は気になる体質です。前から気になってはいたのですが今日初めて入ってみました。

058

二世古酒造

ホームページを見てビックリ、大正5年の創業でした 恐る恐る入ってみるとお店の方が飲んで飲んでと勧めてきます。 もし飲めてたら帰りはレロレロになったかも

虻田郡倶知安町字旭47(三島さんのすぐ近くです。)

066

おみやげ~。左の焼酎はコーヒーの焼酎。とてもいい香りがします。牛乳で割ってもおいしいそうです。ホントに 

009

ワイスホルンの白馬の雪渓。今年も会えました。でも馬というよりはダックスフントに見えるのは私だけ~?

012

さてさて本題のタケノコですが、まだちょっと早いのかあまり採れませんでした。細いし~

076

これではニセコサイズとは言えませんね。

019

でもサブは楽しんでいましたよ~

063

大好きな水遊び~

027

私たちも水、いえいえお湯浴びしてきましたよ。

024

露天~

025

泥パックも~ その時

030


ロープだと思ったらヘビさんでした。踏まなくてヨカッタ。地熱高いからなぁ。

022

温泉のそばにある大湯沼にもヘビさんはけっこういます。

032

蘭越町営 国民宿舎 雪秩父

磯谷郡蘭越町字湯里680

500円

073

お風呂といえば夫が嬉しそうに持ってきたこのポスター、銭湯のタイル絵ポスターです。防水だそうです。

069

銭湯のキャンペーンでスタンプラリーをやっていてハンコを集めると数によってもらえるのです。札幌の銭湯はただいま74店。全店制覇するとケロリングッズがもらえるケド、それはムリだろうなぁ。ケロリンの湯おけは魅力だけど・・・。

074

小樽の銭湯は全店制覇しましたが、札幌は夫だけまわっています。札幌の銭湯はレトロ感に欠けるんですよね~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 5日 (火)

大原美術館展

道立近代美術館へ行ってきました。北海道初上陸の大原美術館展です。日本初の西洋美術館として昭和5年に倉敷に創設された美術館のコレクション。モネやシャガール、モディリアーニやユトリロなどの絵画やロダンの彫刻、国内作家では児島虎次郎、梅原龍三郎、岸田劉生、棟方志功など素晴らしい作品ばかりでした。

003

大原美術館展(7月8日まで)

北海道立近代美術館

札幌市中央区北1条西17丁目

この美術展のあとは7月20日から東山魁夷展があるのでそれも楽しみです。

006

午後からは自転車で石狩の図書館へ。

005

この川ではサギの姿をよく見かけます。近くに巣があるのでしょう。

013

今日借りたのは・・・。間違いのない帚木蓬生さん。

014

美しい写真集。

016

冬に比べると格段に読書量が減っています。

011

図書館の帰りに前から気になっていた場所へ。この子・・・エミューですかね、ダチョウよりずんぐりした感じ。足(ツメ)はごつくて恐竜みたい~

012

2匹(2羽?)いますがペットなのかな。農家らしい家の敷地で飼われています。

004

明日は雨の予報が出ています。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 4日 (月)

おみごと~

今年も見事に咲きました。

009

大きなボタンの花。

081

シラユキゲシ。あっちこっちにポンポン増える~

069

センダイハギ。

008

キンバイ。

073

盆栽仕立てのコケモモ。

075

ヒダカミセバヤ。

006_2

寄せ植えのみなさん。

002

防風林ではミゾソバが目立ってきました。

003

もうすぐピンクのかわいい花が咲きます。でも茎はトゲトゲ~

005

オーチャード。カモガヤですね。雑草ですがこの草やチモシーを見かけると牛や馬に食べさせたくなります。

001

そろそろ草刈りのシーズンかな。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 3日 (日)

小樽赤岩山をフラフラ~

今日は少し遠くの山へ行こうと思っていたのですが、昨夜早く休めなかったのでムリをせずに近場で楽しむことにしました。

003_2

行先は小樽赤岩山にしました。毎年1~2回は訪れています。水族館の上方、ホテルのさらに奥から散策開始です。

004_2

クルマバソウ。

005_3

チゴユリ。

006_2

タチツボスミレ、多分。

007_2

大勢ですが、ヒトリシズカ。

008_2

クルマバツクバネソウ。

010_2

八十八か所の石仏をながめながら。

009_2

途中、わき道にある鳥居。「白龍権現洞窟」(白龍胎内巡り)への入口です。ここはずいぶん前に友人と行ったことがあるのですが、岩塔の間を縫ったり、鉄梯子を登ったり、足場の悪い崩壊地があったりのかなりスリリングなコース。今思うとよく行ったなぁ、と。当然今日は(も)スルーです。

011_2

安全な一般コースを行きましょう。

012_2

近くでお顔を見られない石仏。

013_3

ほら、あんなところにも。

018_2

そこのあなた、どこ座っちゃってるんですか

019_2

こちらは女性そうです、ここ赤岩はロッククライミングのメッカなのです。 今日は日曜日。天気も良いので大勢の愛好者が集まっています。

024

おおおーぅ 見ているだけでお尻がムズムズします。

022

断崖の下は・・・。ノオゥ~

046_2

大学生くらいから結構な年配者まで。私には魅力はわかりません

031

私たちは安心なカラマツ林を~

029

林の中であやしく・・・マムシグサ。

030

ハクサンチドリは明るい場所に。

026

今日のコースの中間点あたりにある赤岩霊場。お堂と石仏がたくさん並んでいます。

027

赤岩峠の駐車場は登山者やクライミングの人たちの車でいっぱい。

028

この鳥瞰図は年季が入っています。

036

峠からは分かれ道、赤岩山(アンテナのあるところ)の方へ向かいます。

037

ベンチのある展望台。いつもここでひと休みして引き返します。

032

眼下に絶景が広がります。

041

海の向こうに雪の積丹岳。休憩後来た道を戻ります。

048

ここまで来たらもうひと息。

049_2

エゾスカシユリのつぼみがたくさん

050

どこまでも碧い海。 2時間ちょっとの山歩き。オススメです

052

帰りに寄ったのは・・・。

051

漁場建築 茨木家中出張番屋です。長く放置され傷んでいた番屋がNPOの尽力によって蘇ったのです。茨木家は祝津三大網元のひとつ。住宅も番屋のとなりに残っています。建築年は明治後期だそうです。

062

茨木家中出張番屋

小樽市祝津3丁目

見学料 200円

056

番屋のすぐわきに神社の鳥居があります。ちょっと膝がガクガクしますが頑張って登ってみましょう。

058

本殿は小樽に3棟ある江戸時代の遺構のひとつだそうです。

059

境内にはイチイとヤマグワの指定保護樹木があります。これはヤマグワ。推定樹齢役280年と書いてありました。

恵美須神社本殿

小樽市祝津3丁目

文久3年(1863)建築

065

お昼は一度食べてみたかったコチラ、中華チラシ。帯広ではポピュラーなメニューのようですが小樽でも食べられるのです。

066

こちらは小樽のポピュラーメニュー、あんかけ焼きそば。どちらも700円。

064

メニューでは五目焼きそばになっていました。どちらもあいかわらずボリューミ~。2度目の来店です

067

建物は簡素、店内も決してキレイとは言えませんが(失礼!)味はいいんですから。

かたの

小樽市高島1丁目5-17

ご主人がひとりで作るため混んでいると多少待ちます。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 2日 (土)

春の饗宴

今日は久しぶりにスッキリ晴れて気温も少し上がりました。

006

庭の花たちも次々に開花~。ヒメシャガ。

007_2

エリゲロン アウレウス カナリーバード。キバナアズマギクですね。

008

斑入りホウチャクソウ。

010

ミヤマハナシノブ。

015

ブルーベリーも実をつけました。

011

つるなしえんどう。ちゃんと実になるかな?

056

イワハゼ(アカモノ) かわいいなぁ。

001

あ、サブのほうがかわいいっす。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2012年6月 1日 (金)

小樽リベンジ

どんより曇り、時々小雨の札幌です。今日は3月10日のリベンジ、小樽へ行ってきました。臨時休業だったんだもね~

027

やったー ランチのセット、ラーメンとミニかつ丼です。おいちい。800円。

028

私はラーメン、600円です。自家製麺でスープは至極あっさり。魚系のだしだと思われます。

026

ラーメンメニューが多い気がしますが・・・。

024_2

実はおそば屋さんです。

025


創業年は不明のようですが三代続く老舗そば屋さん。次はそばも食べなくちゃね!

ヤマカそば

小樽市錦町11-4

019

もちろんおもちも欠かせません。(昨日カロリーオーバーのネタを書いたばかりなのに

018

ツルヤ餅菓子舗

小樽市花園3丁目16-3

029

おなかを満たしたあとは・・・。このアーチの奥へ~。

030

小樽聖公会(明治40年建築)はお化粧直し中でした。

031_2

教会の脇の石段を上がっていくと水天宮にたどり着きます。前に来た時は冬だったので深い雪をこいで上がりました。

043

入母屋屋根に千鳥が3つ、かわいらしい拝殿です。

042

安政6年の創立なんですねぇ。

039

境内にある石川啄木の歌碑。

034

経度測定標と書いてあるのかな?

032

ほうほう、旧海軍がここで天文測量をしたのかぁ。

035

塀の内側にありました。

037

見晴らしがいいですねぇ。

040

水天宮本殿・拝殿

小樽市相生町3-1

大正8年(1919)建築

044

水天宮のすぐそばにあるこちらも歴史的建造物の旧寿原邸。小樽を代表する実業家の邸宅です。見学もできるようなのでそのうちきっと

045

旧寿原邸

小樽市東雲町8-1

大正1年(1912)建築

046

小樽の町はたくさんの観光客で賑わっていました。

049

帰りに寄った前田森林公園。

052

肌寒く、ポツポツ雨も落ちてきました。

054

でもサブは元気いっぱい。

003

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »