フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« まだまだ未知の世界が広がる小樽をフラフラ~ | トップページ | ジグザグザグ~♪ »

2012年7月23日 (月)

まだまだ未知の世界が広がる小樽をフラフラ~プラス

昨日は行ったことのない場所にも連れて行ってもらって感動したのか、帰ってきてからもしばらくボーっとしてしまいました。

043

たとえばこんな場所。稲荷小路から嵐山通りのJR高架下。ここにもびっしり飲食店が並んでいます。

045

この高架をくぐったところにある嵐山ビル。離れて屋根を見なければわからないのですがかつては料亭だった建物だそうです。

046

横にまわってみると・・・。

048

裏はこうですもん。 トタンや正面のモルタル部分をはがしてしまいたい衝動にかられます

049

他にもこの界隈はユニークなものがたくさん

050

ぜひまたゆっくり探索したいものです。

051_2

小樽の老舗和菓子屋さん「新倉屋本店」前にある共同水道栓(復元)。

052

昭和30年代まで上水道が完備されていなかったんですね。市内のあちこちにこのような共用栓があったそうです。

053

サンモール一番街入口に建っているレンガ造りのビルは旧向井呉服店支店の倉庫だったもの。明治40年建築です。

054

セントラルタウン都通りのこちらは清酒の醸造元「丸ヨ白方」の販売店としてたてられたんだそうです。明治40年~建築。

057

キャバレー現代として有名だったこの建物。祝津の三大網元のひとつ白鳥家の別邸として明治42年に建てられたものです。

058

旧白鳥家別邸の近くにも啄木の足跡が。今は病院のこの場所が啄木が務めた小樽日報社があった場所なんですね。

059

休憩なしで歩いておなかがペコペコ。小樽駅でツアーの皆さんとお別れしたあといっしょに参加した友人と安くてウマイそば屋のラーメン(500円)を。空腹のあまり画像撮り忘れ・・・。

やま安

小樽市稲穂3丁目6-1

060

おいしくいただいたあと、その足でコチラ・・・。 これまたおいしいケーキとコーヒー。実はツアーの案内ボランティアの方にここのケーキはおいしいとオススメされていました。店内に入ったら先ほど別れたツアー参加の方にバッタリ・・・。アハハ

061

オススメどおりケーキもコーヒーもとてもおいしかったです。

マリーローランサン

小樽市稲穂3-9-1 サンビルスクエア1F

駅前で潮まつりの宣伝の太鼓演奏を耳にしながら電車で帰宅しました。やっぱり小樽はサイコウです。

001


ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« まだまだ未知の世界が広がる小樽をフラフラ~ | トップページ | ジグザグザグ~♪ »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ未知の世界が広がる小樽をフラフラ~プラス:

« まだまだ未知の世界が広がる小樽をフラフラ~ | トップページ | ジグザグザグ~♪ »