フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 嵐が去って・・・。 | トップページ | 使用前、使用後~ »

2013年3月 4日 (月)

小樽、珍しく観光地をフラフラ~

006

鍋焼き・・・・・

007

ラーメン

008

そば屋のラーメンシリーズ 今回は“鍋焼きラーメン”なるものがあるということで。

005

私はカレーそばですけど。小樽のおそば屋さんにはかなりの確率でラーメンがあるようですね。丼物などおそば以外のメニューが充実している気がします。

松乃屋

小樽市稲穂5-9-2

027

パンパンパン なんだか懐かしいようなパンたち。惣菜パンも買いたかったのですがすぐに食べないので今日はシンプルなパンを。

009

亀十パン

小樽市入船1-5-12

010

両脇にうだつを構えたこのお店。昔の街並み写真にもちゃんと写ってる~

石ヶ守商店(旧久米商店)

明治30年ころ建築

015

オタルナイ運上屋跡。建物の谷間にひっそりとありました。

016

いつも人ごみを避けて近寄らない堺町本通り。

019

今日は目的があったので。 ぜんざい。おいちかった~

018

ケーキセット。

020

ナイスなタイミングでコーヒーのおかわりポットを持ってきていただけました。(お茶も)心配りが嬉しいです。

021

歴史ある建物もいい感じで落ち着けます。

022

さかい家(旧久保商店)

明治40年建築

025

インテリアアカデミー(旧寿原産業鳳星寮)

昭和9年建築

024

冬の小樽歩きは油断ができません。足元は悪いし屋根雪も心配。それでも楽しい小樽歩き~

029

今度はどこ歩こうかな。

001

ぽちっと応援おねがいします。


人気ブログランキングへ

« 嵐が去って・・・。 | トップページ | 使用前、使用後~ »

フラフラ~」カテゴリの記事

コメント

そば屋のラーメンシリーズがいいですね〜
食べてみたいのですが、なかなか機会がありません。
“鍋焼きラーメン”まであるとは!
亀十に行かれたんですね

私はたまには洋食やイタリアンも食べたいのですが・・・。それは友人とのランチにして、ところで小樽のそば屋のラーメンを食べているとラーメン屋さんで700円とか800円でのラーメンが高くて高くて・・・コッテリ好きには物足りないかもしれませんが私たちはとっても気に入っているんですよ。ただ軽いのでそのあとつい甘味に走ってしまう傾向が・・・ダイエッターにはオススメできないかも~ビストロ小泉にも行ってみたいなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽、珍しく観光地をフラフラ~:

« 嵐が去って・・・。 | トップページ | 使用前、使用後~ »