フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« かろうじて朝日と夕日! | トップページ | 地元札幌もたまにはフラフラ~ »

2013年4月22日 (月)

お天気に誘われて・・・フラフラ~

今日は天気も良さそうだったのでドライブです。

009

ループ橋を通って釣り場の下見。

008

定天(定山渓天狗岳)もクッキリ~ 釣り場はまだ冬でした。 

011

さて小樽に戻って・・・(やっぱり小樽かいっ

010

田中酒造、亀甲蔵です。 お酒が飲めない私でもおいしく飲める“アレ”を買いに。

052

こちら、前に料理用に買ってほとんど飲んでしまった本みりん。まぁ、おいすぃ~んですから。 梅酒やしそリキュールなんつぅ魅力的な商品もありましたが今回はプルーン酒も買ってみました。仁木町産のプルーンを使ったお酒です。

048

小樽の近藤製菓の甘納豆も。つい。

045_2

こんなものまでありました。同じく小樽かね丁鍛冶のにしんそばの具。

田中酒造 亀甲蔵

小樽市信香町2番2号

017

お昼は下調べ済みのこちらへ。まぁ通りすがりじゃ気づかないですねぇ。やっぱり。樽一食品卸センターの中の小さなお店。

013

私はオムライス。650円。噂どおりの味とボリューム

015

夫は中華セット。650円。味も値段も満足満足。

012

混み合うと聞いていたので早めに行きました。(朝6時から14時半までの営業です。)市場関係者やタクシーの運転手さんが多いようです。

蘭也の店ごはんや

小樽市有幌町1-11

019

食後のお散歩は色内埠頭公園で。

022

カモメも気持ちよさそうだァ。

026

サブも久しぶりに芝生の感触を楽しみました。

030


次はこちらへ寄り道。住吉神社です。何度も来ているのですが少し前に雑誌に出ていたので確かめに。

031

あった本当だ 入口の柱に遠藤又兵衛の文字が刻まれています。羽後(秋田)出身の海産物商で成功を収めた人です。彼の邸宅は現存しており内部も見学しましたが重厚感のある豪華な建物でした。

033

第一鳥居には広(廣)海二三郎の文字。加賀(石川)出身の北前船船主でした。小樽運河の北端に広海倉庫が現存しています。

034

同じく大家七平の文字も。広海と同郷でやはり北前船船主。屋号も凛々しい大家倉庫も健在です。

035

第二鳥居には北の誉酒造の創業者、野口吉次郎の文字が。彼も加賀出身。かつての豪商たちは小樽の総鎮守であるこの神社に鳥居や灯篭などを寄進してご利益を願うだけでなく金銭や土地建物などを地域に寄付して発展に貢献したそうです。

029_2

ところで家に帰ってから雑誌を見直したら彼らの他にも板谷商船の板谷宮吉や名取商店の名取高三郎の名前もあるんだった また行って探さなくちゃ。

住吉神社

小樽市住ノ江2丁目5-1

039

神社をあとにして山側を散策。可愛らしいカトリック住ノ江教会。一般の(といっても豪邸)邸宅だった建物を教会に転用したものだそうです。

040_2

小樽にはいくつか火の見櫓がありますね。昔は火事が多かったから・・・。なぜか好きな風景です。

041

本日の気になる建物。アパートです。なかなか凝った意匠。

042

四角い顔。(アヒル口)

055

にしんそば、作ってみました。おいちかった。(なぜ赤ちゃん言葉・・・)

054

ボクもニシン食べたい。 (サブの鼻と口の間にちょび髭のように見える黒い部分・・・身悶えするほど萌えマス・・・可愛い・・・親バカですね)

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« かろうじて朝日と夕日! | トップページ | 地元札幌もたまにはフラフラ~ »

フラフラ~」カテゴリの記事

コメント

お〜、これまた盛りだくさんですね。
おすすめの「本みりん」。一度味わってみたいです。
「蘭也の店ごはんや」美味しいですよね。また行きたいな〜
住吉神社には、あちこちに名士の名前が刻まれてるんですよね。
私ももう一度ちゃんと見てきたいです(*^-^)

はいっ!本みりん、美味しいです。ただ小梅太郎さんは“イケるくち”なんですよね、飲むには甘いかなぁ。でもお料理にも使えますから(ってそちらが本筋ですが) 今、蜂谷涼さんの「ちぎり屋」という本を読んでいるのですが小樽が舞台なので住吉神社、勝納川、龍徳寺、北の誉などや街並みも出てきますし大虎の大工とか藤山のお大尽、能好きの岡崎さん、芸妓の糸八なんて名前がエピソードとともにポンポン出てくるので楽しくて楽しくて小説なのでフィクションも含みますが当時の様子がよくわかって勉強になります。ますます小樽行きが楽しめそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お天気に誘われて・・・フラフラ~:

« かろうじて朝日と夕日! | トップページ | 地元札幌もたまにはフラフラ~ »