フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

油断してる間に

10日前にギョウジャニンニクを採りに行った時にはカゲもカタチもなかったので油断していました “ウド”・・・昨日友人のImさんが「もう大きくなっていたよ」と言っていたので夫に話したら「そら、大変だ!明日行かねば!」

002

ホントでした・・・あっちにもこっちにもわんさか生えています。

003

伸びすぎちゃっているのもありました。良さそうなものだけ採っていると・・・。

001

近くで「ザザッ」と大きな音が 「ドッキーン」まさか、ヒグマ・・・と思ったらエゾシカでした。\(◎o◎)/!30秒ほどじっと見つめ合ったあとエゾシカは林へ消えて行きました。あー良かった、クマでなくて。

結局ウドはたくさん採れたのですがワラビはいつもの場所にはあまり生えていませんでした。これからなのかな?

016

こちら、昨日買い求めたグラスちゃんたち。ただの草に見えるって?・・・否定はしませんケド

014

これは我が家のリボングラス。可愛いでしょ。

013

フウチソウだって涼しげですしね。

012

ギボウシも好きなのです。

006

ここのところの高温で防風林の草たちもあっという間にボーボーに。

005

マイヅルソウの群落も一斉に咲き出しました。

007

上を見上げるとナナカマドにも花がチラホラ。

008

防風林にたくさん生えているこの葉っぱ。時々摘んでいる人がいるんですけど食べられるんですかね?アシタバ?今度聞いてみようっと。

004_2

かあちゃん、ヒグマには気をつけてョ

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月30日 (木)

お花屋さんめぐり

今日は友人のImさんとお花を愛でに出かけました。

001

私が住む北区からはちと遠いのですが、地下鉄で真駒内へ。 そこからは定山渓行きのバス  に乗り換えて、南区簾舞(みすまい)へ。このお宅はハーブコーディネーターの狩野亜砂乃さんのご自宅。今日と明日、自宅前で恒例の苗屋さんが行われているのです。

002

お庭や丹精込めた寄せ植えなども見せていただけるのでとても参考になります。最近イネ科などのグラス類が気になるのでいくつかお買い上げ~ 今年は春先の天候が安定せず、おまけに風邪をひいて長引いたのでまだ寄せ植えも始めていません。これから少しずつ始めようと思います。

007

次にバスで少し戻って藤野の雑貨とお花のお店へ。

006

お花はもちろんですが建物もインテリアや雑貨も一見の価値ありとっても素敵でした。

003

なんだか優雅な気持ちになりますねぇ。

004

フルール

札幌市南区藤野1条5丁目16-1

032

防風林の梅がきれいに咲きました。まだ細い若木ですが鮮やかなピンクが可愛い。

031

アケビも密やかに咲いています。

017

我が家の小さな庭も賑やかになってきました。手前からビロードカッコソウ、オキナグサ、シラネアオイ。

020

ヒトリシズカ。

026

ツボスミレ。

022

イカリソウ。

008

ノビネチドリ。

009

ヒメイズイ。

010

サクラソウ。

011

ホウチャクソウ。

015

キンバイ。

016

チングルマ。

017_2

ヒメシャクナゲ。

018

ミヤマオダマキ。・・・やっぱり花はいいですね。

004_2

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月29日 (水)

久々、十勝をフラフラ~プラス

057

行ってみたかったここは・・・。

036

幕別町の「十勝ヒルズ」 北海道ガーデン街道のひとつです。上野ファームと風のガーデン以外はみんな十勝ですもんね~どこ行こうか迷っちゃう~

037

まずはヒルズショップで受付を済ませます。嬉しいことにワンコOK入口では看板犬もお出迎え~

050

広い園内はこちらのカートでも回れます。(45分 500円)

041

カートで見学する祖父と孫娘。

047

ボクも乗りました

048

可愛いミニチュアホースやウサギもいます。毎日お馬相手の息子も大喜び~

054

小さな子供が遊べる遊具や迷路なんかもありました。

060

素敵なファームレストランや古民家風和食処もあります。

058

広い丘一面が敷地で、まだ造成中のガーデンもありこれからの展開が楽しみです。

059

季節ごとに何度も訪れたいですね。

061

十勝ヒルズ

中川郡幕別町字日新13番地5

500円

067

帯広では歴建をいくつか・・・。

十勝信用組合(旧安田銀行帯広支店)

帯広市大通南9丁目

昭和8年建築

068

うーっ、渋い。

069

かつてこのそばにN病院という洋風の病院がありました。写真で見るとなかなかおしゃれな建物。対してこの和風の建物は自宅部分。並べて見たかったなぁ。

N家住宅

帯広市

070

下見板張りですが正面窓は上げ下げ窓だし側面にはベイウインドウと和洋折衷なんですね。

072

国の登録有形文化財の指定もあるこちら、双葉幼稚園。帯広で最も歴史ある幼稚園でしたが残念ながら閉園です。あー、残念。まったく残念です。

073

後片付けの最中なのかな・・・。どうにか他の形ででも遺してほしい建物です。中も写真で見ましたがドーム状の高い屋根の下が遊戯室で周囲を囲むように保育室が配置され開放的でとても素敵です。

071

双葉幼稚園

帯広市東4条南10丁目

大正11年建築

074

かなり前から空家になっているこちらは桜湯、銭湯建築です。なんて可愛いんでしょう。中札内美術村の中にある相原求一朗美術館は同じく廃業した銭湯「帯広湯」だった建物を利用していますから、なんとか桜湯も再利用の道はないかなぁ、レストランやカフェでもいいと思うんですよ~「誰かー!」

旧 桜湯

帯広市東2条南6丁目

昭和7年建築

065

コーフンしてお腹がすきました。なぜか海鮮丼。美味しくいただきました。

066

帯広の老舗レストランふじもりで。創業はなんと明治30年代だそうです。「インディアンカレー」もここの経営なんですね。

ふじもり

帯広市西2条南11丁目8

075

柳月スイートピアガーデンでお買い物。おいしいお菓子に目移り必至です。

柳月スイートピアガーデン

河東郡音更町字下音更北9線西18ー2

003_4

帯広の住宅街にある温泉に行きました。この日は暑くて汗だくでしたから・・・。銭湯料金でちゃんとモール温泉。源泉かけ流しです。帯広にはいくつも温泉銭湯があるんですよね~羨ましい。

ひまわり温泉 森の郷

420円

004

今回、私たちは行きが天馬街道まわりで十勝へ。新冠町のハイセイコー像です。

003_2

馬産地でよく見かける優勝の垂れ幕。

005

帰りは中札内村から札幌までつながった高速で。さすがに早かったです。3時間くらいで着いちゃいました。

015

もちろんサブの大好きなココにも寄りましたよ。十勝平原サービスエリア。私も大好きなSAです。

007

前回来た時にはなかった観光案内所(無人でパンフやガイドブックが置いてある)ができていました。

009

トイレもあいかわらずきれいで気持ちの良い空間です。

008

売店もなくとりたてて見所があるわけではないのですが、とにかくお気に入りのSAなのですね。

011

サブも・・・。

012

思いっきりスリスリしていました。

014

キャー(≧∇≦*)

016

十勝平原サービスエリア

河西郡芽室町字祥栄西(道東自動車道)

003_3

そういえば、私と子供たちが観光をしている間、夫は一人釣り三昧 一番行きたかった釣り場が今冬の大雪で道路が崩壊して行けなかったそうですが、久しぶりの釣りで楽しかったようです。

027

十勝・・・やっぱりいいですわ。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月28日 (火)

久々、十勝をフラフラ~

26日から2泊で十勝へ遊びに行ってきました。

006

ミケランジェロとレオナルド・・・だったかな、ラファエロだったかな?ドナテロだったか・・・何度聞いてもわからない彼らは娘の同居カメ。背中に書いといて欲しいですワ。 娘が小学生の時にせがまれて飼った小さなミドリガメがみごとに巨大化30センチくらいはあるかなぁ。推定15歳・・・

005

この子は同居ネコのマロンちゃん。人懐こい甘えっ子の男の子。

001

この子は警戒心の強いジャスティス。まっくろけの女の子。天袋で警戒中!

009

中札内村は桜がいい具合でした。でも昨日は異常に暑かった 28度くらいあったみたい。

008

よく行くピョウタンの滝へ。飛沫が霧状になって涼しい~

006_2

朝早く行ったのでこのデータは前日(26日)のものでしょう。気温は17度になっています。

011

公園内の日高山脈山岳センターは10時から。行ったのは8時半だったので諦めていましたがちょうど出勤してきた職員の方が入れてくれました。

012

日高山脈山岳センター

中札内村南札内 札内川園地

013

エゾオオサクラソウやオオバナノエンレイソウがたくさん咲いていました。

018

こんな素敵な道を見つけました。「空へ続くさくら並木」

020

振り返ると・・・こちらも空へ一直線

021

日高山脈をバックに桜の饗宴

024

素敵な場所だと思っていたら、まだ造成中の一角に石碑を発見。ここは「桜六花公園」といって六花亭から寄贈された桜を植えているんだそうです。

035

人気の「道の駅なかさつない」

032

新鮮たまごの販売機がズラリ。

033

十勝野フロマージュのあずきアイス。当然うまい。

031

豆資料館ビーンズ邸。楽しく豆を学べる施設です。オススメ建物も歴史的建造物でとっても素敵。

028

道の駅の敷地内にあるおそば屋さんも歴史的建造物です。

030

大正末期に建てられた農家住宅でおそばを待つあいだに中も見学できます。

014

このあと帯広へ向かいましたが続きは明日。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月25日 (土)

エルムの杜でレクチャ~

道新ぶんぶんクラブ主催のイベントに参加してきました。3度目の参加です~

003

数年前から行われていて内容も様々なのですが、今回のテーマは「北海道酪農の源流を学ぶ 札幌農学校第2農場見学会」。 歴史的建造物をじっくり見られて大学の先生にレクチャーまでしていただける、しかも無料で。ありがたい企画だぁ~

077


札幌農学校第2農場はクラーク博士の大規模農場経営構想に基づいて明治時代に建てられた建築物群であり9棟すべてが重要文化財の指定を受けています。

004_2

集合場所は農場事務所前。抽選で選ばれた60名の参加者が2班に分かれて見学しました。

明治43年建築

012

製乳所です。バターやチーズを製造したり、2階部分に氷を入れて製品を保管したり。

明治43年建築

017

洋風窓の飾りが素敵。

011

レンガの製乳所の隣は札幌軟石づくりの釜場。大きなかまどと釜で豚などの餌を煮込んだりする家畜飼料の加工場です。

015

こちらも窓が素敵。逆シールド型といって珍しいんだそうですよ。

釜場

明治43年建築

021

秤量場です。収穫物を詰んだ馬車もろとも測れる巨大な秤だそうです。

明治44年建築

023


脱稃室(穀類の脱穀・選別)、収穫室

明治44年建築

穀物庫(右側)

明治10年建築

024

外壁の意匠が凝っていて素敵です。

028

穀物庫はねずみよけのために高床式。

032

中には農機具などたくさんの資料が。

035

地域差もあるんですね。

038

ジャーン。第二農場のメインはこちら。模範家畜房(モデルバーン)です。倉庫、牛舎,耕馬舎、豚舎を集結させた仕組みだったそう。

明治10年建築

057

模範家畜房の側面にある飾り。

048


たくさんの農機具やトラクターなど資料が満載!

050

剥製のお馬さん。道産子。農学部静内牧場で飼われていた徳福号です。

039

牧牛舎・根菜貯蔵室・緑飼貯蔵室

明治42年建築

060_2

073

074

札幌軟石づくりのサイロは大正元年建築。現存する石づくりサイロとしては最古なのだそうです。

064

サイロ自体が少なくなっています。

066

よく集めたなぁ・・・というくらいたくさんの農機具たちが。

069

種牛舎

明治12年建築

070

こちらも素敵なデザイン。

076_2


オシャレですよね。

079

約2時間の見学。楽しくてあっという間でした。

005

一般公開されていますから総合博物館だけでなくこちらもオススメですよ ただ構内はメチャメチャ広いのでたっぷり時間が必要かも(私はいつも自転車です)

007


ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月23日 (木)

甘い誘惑

002

朝の散歩のとき防風林で見かけたカモのカップル。池のほとりで並んでおねんね。静かにそばを離れました。 

007

今日は図書館へ。

008

来週は出かける予定が多そうなので少なめのチョイスです。

009

図書館の入口そばにリサイクルの棚があり、利用者が自由に不要な本を置いたり読みたい人はもらってきたりできるのですが、帰りにのぞいたら面白そうな本があったので頂いてきました。 古事記の神話や神社についての本ですが漫画なのでイメージしやすい 古事記は神様の名前を覚えるだけで大変ですから・・・。

003

さて、昨日は友人と買い物に行ったのですが行く前にお餅屋さんに寄りました。いちご大福が有名なお店で朝6時には行列ができると聞いていたので、まぁこんな時間(午前10時)に行ったっていちご大福はもとより普通の大福だって買えないだろうなぁ、と思ってはいましたが・・・。本当にみごとになにもなかった・・・。桜餅のパックが二つ、ポツンと残っていました。 せっかく行ったので買ってみましたがとても美味しい桜餅でした。いつか食べて見たいなぁ、噂のいちご大福。

006

かど丸餅店

札幌市東区北17条東8丁目2-8

004


甘いお餅を買ったのに帰りに寄ってしまった甘味処・・・。しかも友人はソフトクリームでガマンしたのに私は・・・ パフェという言葉につい反応してしまう弱い意思・・・。

アグリーダック

札幌市北区篠路6条1丁目3-27

ポップでかわいいお店です。私の中でベストワンの山中牧場のソフトクリームが食べられます。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月22日 (水)

災難だったね。

昨日、春の災難第2弾「ワクチン接種」に行ってきました。あ、サブですね。 犬パルボウイルス感染症、犬ジステンパー、犬パラインフルエンザ、犬伝染性肝炎、犬アデノウイルス2型感染症、犬コロナウイルス感染症の6種混合の注射です。 他にフィラリア成虫検査のために血も抜かれて・・・。かわいそうだけどしょうがないもんね。

008

フィラリア検査は陰性だったので、こちらのお薬を毎月(半年間)飲まなければなりません。おやつ状になっているので喜んで食べますが、ワンコを病気から守るのもなかなか大変です。

001

昨日から放水されている防風林の水路と池。カモたちも集まってきました。

002

そんな防風林でこんなモノを発見!ちょっと気持ち悪いけど調べたらアミガサダケ 食用って書いてありましたが美味しそうには見えないけどなぁ。

003

切り株から発生していたコチラの方が見た目は美味しそうあー、もちろん食べませんけどネ

006

ピンクに変わってしまったテシオコザクラですが本元の白も2輪だけ咲きました。ホッ

004

キバナカタクリも咲き始めました。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月20日 (月)

厚田、当別をフラフラ~

005

今日はこんなところに行っていました。まだ雪の残る林道・・・。

002

ウヒヒヒ・・・

001

ホォーッホッホッ ギョウジャニンニクです。みなさーん、しばらく私に近寄らないでくださーい!

024

美味しいけどクサいんですよね~

027

フキも出始めで柔らかくて美味しいです。(手は真っ黒になりますが)

009

お昼はおうどんをいただきました。トッピングはゴボウ天。

010

夫はイカ天。どちらも美味しくいただきました。

007

国道ぶちにポツンとあります。人気店なので平日の今日も大賑わいでした。

008

エゾノリュウキンカが出迎えてくれました。

かばと製麺所

石狩郡当別町樺戸町355

016

帰りに前から行きたかった場所へ。ロイズの太美工場の一角にある作家本庄陸男の生誕地碑です。

012

小説「石狩川」は仙台藩一門である伊達邦直主従が当時未開の蝦夷地開拓に身を投じ、当別の基礎を築いた苦難を描いたもので、石碑の裏にはその一節が刻まれています。

014

34歳で夭折していなければもっとたくさんの作品を残したんだろうなぁ。

018

少し離れた石狩川を見下ろす場所に「石狩川」の文学碑も建っています。

023

ロイズで見つけた棒つきチョコ。牛や馬や熊・・・可愛くて食べられなーい(食べるケド)

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月19日 (日)

ウーッ、マンボ~♪

今日はG1オークスがありました。桜花賞馬アユサンほか有力馬がいる中、優勝したのはメイショウマンボディープインパクト産駒を従えて堂々の1着。パパのスズカマンボは天皇賞馬ですね。まぁスズカマンボもディープインパクトもサンデーサイレンス産駒ですけどね。

012


武幸四郎騎手は久々のG1優勝でしたな。カッチー(田中勝春)さんもそろそろ勝ってくれないかなぁ。

メイショウマンボ

父 スズカマンボ 母 マイショウモモカ 母父 グラスワンダー

014

今日も見かけたコムクドリ(やませみさんに教えていただきました)のつがい。ほっぺに茶色の模様がある方がオスだそうです。

001

防風林に群生しているスミレ。紫に見えますが実際は濃いピンク。他に濃い紫と薄い紫のが咲いています。今年はピンクが目立つ気がします。

008

我が家のシラネアオイがいい感じ。

009

ニリンソウも可憐に。

005

サンギナリアは満開!すぐに散ってしまう儚い花です。

007

どんどん咲き出しています。毎日眺めるのが楽しみです。

003

サクラのトンネルだぁ~

001_2

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月17日 (金)

恋の季節

ようやく、本当にようやく、春らしい陽気の今日。札幌の桜は満開だそうです。ここまで長かった・・・。今日は溜まっていた冬物の洗濯に励みました。

002

逆光でシルエットですが防風林では野鳥たちがさかんに鳴き交わしています。

005

オスのほうは木の枝を巣箱に運んでいるようでした。

008

近くの小学生が毎年かけてくれる巣箱。ちゃんと使われていますよ~

010

ほら、こちらでも。あまり近寄ると警戒するので遠くから・・・。鳥の名前がわかるといいのですが。

009

こちらは多分マガモ。

013

テシオコザクラ。あいかわらずピンク・・・ 買って数年は白かったのにな。

014

こちらは純白のサンギナリア。重い屋根雪が積み重なる過酷な環境の庭でもちゃんと毎年出てきてくれるかわいい花たちです。

001

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月15日 (水)

活字中毒

いつもお世話になっている石狩市の図書館。5月は休館日が多いのを失念していて予定が少し狂ってしまいました。読む本が3日ほど手元にないという状況がありました。

030

とりあえず買おうと思っていた雑誌を購入。“北海道を知る・愉しむ・創る”がコンセプトの季刊誌「カイ」。最近お気に入りの雑誌です。図書館で借りて読んでいましたが、リニューアルということで。雑誌ではもう1冊、月刊誌「HO」というのにハマっています。どちらも話題が身近なのでとても面白い!

004

どちらも”ホッカイドウ愛”に満ちた雑誌です。

026

雑誌でやり過ごしてようやく図書館へ。 やっぱりホッカイドウ関係~

028

目に付いた本を・・・。

027

・・・・。誰かを呪ったりしませんよーぅ。

029

私のHNKテレビの思い出は何といっても中学生の時夢中になった「新八犬伝」。九ちゃんのナレーションの人形劇でした。辻村ジュサブロー氏の人形が素晴らしかったですねぇ。「仁義礼智忠信孝悌~いざとなったら玉を出せ~♪」懐かしいなぁ。玉梓が怨霊、怖かったなぁ。

002

手元に読む本がない状況はやはり避けねばなりません。 やっぱり活字中毒

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月14日 (火)

らんらんドッグラン

昨日、札幌市にようやく桜の開花宣言が出されました。 と思ったら今日は梅の開花宣言!北海道では本州と違って梅と桜の開花時期が近いのですが、今年は逆転現象~ まぁこうなると一気にあれもこれも咲き出して賑やかに・・・となるはずですが・・・。どうにも肌寒い~ 

002

防風林のカツラの若葉。ちっちゃいハートがいっぱいです。

006

スミレもわんさか咲き出しました。

010

こちらは庭のタツタソウ。

008

友人宅の桜。

017

そんな中、いつものドッグランへ。

018

サブははじめは追いかけっこをしますがその後はひとりで遊ぶことが多いです。

014

ドッグランの桜はまだ開花前。

020

楽しいねぇ。

024

クンクン・・・。まさか

023

ゴロン。 うへぇ~やっぱり。

022

スリスリかぁーっ

025

楽しそうだからまぁ、いっかー

021

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月12日 (日)

シルバーコレクター返上!

今日はG1ヴィクトリアマイルがありました。 佐々木主浩さん所有馬のヴィルシーナがハナ差の激戦を制して優勝しましたね。いやぁ、ここまで2着が続くとさすがに「あれぇ~、また・・・?」と思っちゃいましたけど。 いやぁ、よかったよかった。

003

ヴィルシーナ

父 ディープインパクト 母 ハルーワスウィート 母父 マキャヴェリアン

馬名はロシア語で「頂上」だそうです。

002


防風林のエゾエンゴサクがようやく満開~

003_2

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 9日 (木)

 負けた・・・

とうとう風邪に負けた~ 市販の風邪薬で様子をみていましたが・・・。

004

風邪で病院へ行くのは久しぶりです。 せっかく少し暖かくなって外仕事ができるのに・・・。

001

可憐なユキワリソウ。

002

エンレイソウも咲きました。

003

本日もいただきもの~ にんにく食べて風邪を追い出そう

005

くちゃいからチュゥーしないでよ

003_2

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 8日 (水)

寒さに負けず

我が家の小さな庭にも少しずつ春がきています。1番手はフクジュソウ。2番手がユキワリソウ。そして今日、原種のクリスマスローズが咲きました。寒くても負けないで健気です~。

002

明日は少し気温が上がる予報。花たちは寒さに負けていませんが私は完敗。 風邪をひきました・・・。

001

いただき物のたらことタラの親子漬け。豪華~ 風邪をひいても食欲は落ちない私です。

002_2

まだ寒いけどお日様は嬉しい~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 7日 (火)

重要文化財に感動す!

増毛町に行くたびに国稀の醸造所には立ち寄っていました。 国稀酒造は北海道で一番古い造り酒屋です。店舗や酒造蔵など明治~大正時代の建築も見ることができます。でも今回は同じく本間家の旧呉服店舗や住宅部分、各蔵などを満を持して見学してきました。

113

増毛町のメインストリートに鎮座しています。外から見てもすごい規模がわかります。3回建て延床面積は1237.83㎡

036

店舗部分。写真がヘタで広さが伝わりません。 佐渡出身の本間泰蔵が小樽で商売を学び明治8年、26歳で増毛で独立。荒物雑貨商を始めます。折しも当時増毛ではニシン景気で沸いており呉服商、ニシン漁網元、海運業、酒造業と次々に事業を展開、成功を収めたそうです。

040

天井の大きな梁が見事です。一連の建物は一度に建てたのではなく20年以上の歳月をかけて明治35年に完成したものだそうです。

042

仏間。当時としてはどの部屋も天井が高いと感じました。

041

襖絵が素晴らしい。

058

書院造の客間。

057

明治の書家や画家たちの作品が随所に見られます。

054

高い天井に洋灯がおしゃれ。

056

著名な書家を招いて書かせたものもあるとか。

047

奥帳場には珍しい明り取りのための窓が

050

素晴らしい襖絵。

049

神棚も手の込んだもの。

052

石敷きのニワとダイドコロ。

051

広~い。

074

なんとビックリ、屋内に井戸が

087

漆喰壁の凹凸がちょっと不思議。襖も広い?天井がやはり高いです。

089

家の中心を石敷きの広い通りニワが。

093

途中に電話室。

096

中庭をはさんで3階部分をのぞむ。

099

通りニワの途中に魔除けの天狗面。

077

酒造蔵の入口。扉が重そう。

073

急な階段。

071

3階客間。

072

出窓になっている。

067

和室に出窓、しかも手すりが洋風。オチャメ。

111_2

展示コーナー。

110

創業時ののれんが残っています。

063

タンスがずらり。

065

うわーかわいいどこに使ってあったのでしょう。

083

もう感激しまくりだったので、行ったり来たりでバチバチ撮影してどれがどこの画像なのかわからなくなるわ、ブレブレになるわで帰ってから後悔しまくり・・・。これはまたいつかリベンジに行かなくては。 と思った次第。

090

再訪決定です。

旧商家丸一本間家

増毛町弁天町1丁目27

4月下旬~11月上旬公開

10時~17時

木曜休館(祝祭日は前日、7,8月は無休)

大人400円

035

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 6日 (月)

増毛あたりをフラフラ~

とうとう最後まで天候には恵まれなかった今年のゴールデンウイーク。ま、我が家は連休も関係ないのですが、それにしても寒いしそろそろお日様の顔が見たいですねぇ。

001

そんな中、増毛町を目指してドライブに行きました。途中、前から行ってみたかった場所へ寄り道。こちらの八幡神社が目印のようなのですが・・・。

002

あ、見えた

004

庄内藩ハママシケ陣屋跡。ここは今、石狩市の浜益区ですがかつてはこのあたりまでマシケと呼ばれていたようです。安政6年(1859)に幕府から西蝦夷地警備を命じられた庄内藩がこの地に開拓の本陣を置いたそうです。

005

陣屋の大手門しか見つけられませんでしたが、海を見下ろす小高い丘の上にありました。

014

難読地名。「あゆみこたん」と読みます。雄冬の少し先にかつてあった集落だそうです。

013

国道にかかる橋の上から断崖を見下ろすと廃屋が目に入ります。

011

歩古丹小学校跡だそうです。集落があったなんて今では信じられないような場所です。 探訪する猛者たちもいるようですが私は彼らのホームページをのぞいて満足しています。

016

このあたりのバス停。番屋のイメージかな。かわいい

018

そうこうしているうちに増毛に到着。

増毛駅

増毛町弁天1丁目

大正10年建築(改修され一部が当時のもの)

017

終着駅(留萌本線)なので線路はここまで。留置線もないので列車は折り返し運転です。

029

駅の様子が変わっていました。孝子屋(ここや)というお土産屋さんが入ったみたい。

030

おそば屋さんはそのままありました。

144

たこ親爺“お墨つき”というたこのやわらか煮を購入。さっき食べましたがホントに柔らかくておいしい

032

駅前の歴建たちは健在で一安心。正面のガラスの雨戸が珍しいですね。

冨田屋旅館(旅館は営業していない)

増毛町弁天町1丁目

昭和8年建築

021

旧多田商店。看板は風待食堂になっていますが映画のロケ(駅STATION)で使われたもの。現在は観光案内所になっています。

020

ロケに使いたくなりますって。

旧多田商店

増毛町弁天町1丁目

昭和8年建築

023

その隣の山形屋旅館。こちらは現役。

山形屋旅館

増毛町弁天町1丁目

昭和8年建築(このあたりの建築年が一緒なのは昭和6年に火災の延焼があったためだそう)

026

増毛館(ぼちぼちいこか増毛館)。こちらも大正時代創業の旅館だったもの。窓や玄関などとてもモダンです。旅人宿として現役。おしゃれなカフェも併設。

ぼちぼちいこか増毛館

増毛町弁天町1丁目

昭和7年建築

025

元は歯医者さんだったという建物。解体の危機だったこの建物を「駅前の風景が変わってしまうのは忍びない!」と買い取った方が「弁天土日市場」として活用しています。 いつもいつも「忍びない」と思いつつ何もできない私には眩しいお方でございます。(*^.^*)

022

いやはや恐るべし増毛町。

114

お昼は懐かしい雰囲気の食堂で。

115

何にしよう・・・。寒いから、

116

ラーメンにしました。魚系のだしかな。あっさりして美味しかったです。

117

志満川食堂

増毛町稲葉町1丁目

033

食堂の棟続きの住宅部分。かつては廻船問屋だったそう。

034_2

よく見るととても凝った装飾が目をひきます。

旧小林廻船問屋

明治25年建築

128

さてさて美味しいと噂の“中花まんじゅう”をどうしても食べたかったので・・・ 手間暇を惜しまずに作り上げたという白っぽいこし餡(皮を除いてある)が噂通りの美味しさだった(買ってすぐさま食べた

127

他のお菓子も美味しかったですよ~ 危ない危ない、たくさん買わなくて良かった。

119

中村屋製菓

増毛町永寿町1丁目

創業1931年

121

秋田藩元陣屋第二台場跡です。陣屋展望台にありました。浜益は庄内藩、増毛は秋田藩が陣屋を構えていたのですね。

123

展望台にはこんなモニュメントも。

陣屋展望台

増毛町永寿町

120

サブは海辺でお散歩~(見えますかぁ?)

129

帰り道、銀鱗の滝~

139

白銀の滝~

132

途中の崖に石積みを発見何か建物の跡だべか(急に訛る)・・・

134_2

うーん、ナゾだ・・・(考え過ぎると眠れなくなるのでやめます。

142

浜益まで戻って・・・。(黄金山)

143

浜益温泉に浸かってきました。

浜益温泉

石狩市浜益区実田254-4

500円

145

実は今日、メインイベントの重要文化財「旧商家丸一本間家」を見学してきたのですが、あまりコーフンしすぎて写真を100枚以上撮ってきてしまいました。 長くなるので追々紹介したいと思います。さて、家に帰ったら久しぶりの夕焼け・・・。明日から晴れるってかい

130

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 5日 (日)

珍馬名について。

今日は競馬のG1、NHKマイルカップがありました。

014

えっえっ久しぶりに来たんじゃないのぉ~ カッツィー  (※カッツィー→田中勝春騎手)と思わず身を乗り出して叫んでしまいました。・・・(勝春さんファンなんで。)

016

しかし。優勝したのはマイネルホウオウ。騎手は柴田大知騎手でした。カッツィーが騎乗したインパルスヒーローはクビ差の2着。(惜しい~)でも障害でのG1勝ちはあるものの平地G1は初めての優勝でインタビューでも大泣きしていた大知さん。ついもらい泣きしてしまいました。おめでとうございます。 

マイネルホウオウ(父 スズカフェニックス 母 テンザンローズ)

ところでこのレースに出走していたお馬の中に珍馬名さんがいましたねぇ。“モグモグパクパク”って・・・。馬主さんはやはりあの方、小田切有一さん。今までもたくさんの珍馬名のお馬がいました。“エガオヲミセテ”や“カゼニフカレテ”などはキレイなほうで、“ロバノパンヤ”“オレハマッテルゼ”“オジサンオジサン”なんてのも。“ソレガドウシタ”・・・って開き直られても ま、インパクトはありますけどね。ちなみに“モグモグパクパク”は今回14着。この子のお母さんも小田切氏のお馬で“ワスレナイデ”というんですよ。

003

ゲゲッ

002

今日もぐずついたお天気。とうとう連休ラストの明日も・・・ どよ~ん

001

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 4日 (土)

ブルブル~((((;゚Д゚))))

北海道はここのところ低温が続いています。一体どうなっちゃってるのー

003

残雪もなかなか溶けません。

001

やっと咲いたミズバショウも縮こまっています。

002

つつじの花も寒そうです。

001_2

サブの抜け毛も停滞中 去年はどうだったのかなぁ、と思って振り返ったらもう桜が咲いていました

002_2

これじゃぁ桜の開花はだいぶ遅れそうな札幌です。行楽地も農家さんも大変だろうなぁ・・・。

004_2

おひさまが恋しいよ~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 2日 (木)

らんらんドッグラン

014

行ってきたよー 大好きなドッグラン。 すっごい久しぶりだぁー

004

広くて楽しいなぁ~

008

ひゃっほぅ~

018

かけっこ、する

022

君たち、おっきいねぇ。

019

そんなに引っ張ったらダメだよ。

007

たーのーしーなぁー

023

午前中少しだけ青空がのぞきましたが何にせよ寒い オホーツク方面では吹雪いたとか。スキー場は喜んでいるんでしょうけど・・・。

樽川公園 ドッグラン

石狩市新港西2丁目784番地

無料で24時間開放・・・やるな、石狩・・・。太っ腹だぁー

002

ちゃむいちゃむい。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

2013年5月 1日 (水)

念願の知事公館へ

今日は友人のImさんにお付き合いいただいて、かねてよりの懸案事項であった知事公館へ。 

010

なんで今まで行っていなかったのかナゾ・・・。ともあれワクワクしながら入館です。受付で希望があれば案内していただけるということでお願いしました。(素敵な女性でした)

011

この建物は三井別邸新館(三井クラブ)として昭和11年に建てられました。戦後、米軍に接収された時期もありましたが昭和27年に札幌市の所有になり知事公館として現在も使われています。

012

1階応接室。中央の応接セットは留辺蘂産カラマツの間伐材でできているそうです。

013

照明が素敵ですねぇ。シェードは白樺の皮で作られています。

014

1階食堂。天皇陛下が平成23年に来札の折、ここで昼食をとられたそうです。

031

ロビーより2階をのぞむ。

015

2階応接室。

018

化粧小屋組み(天井を貼らずに梁をあらわにした構造)で天井が高ーい明かり取りのガラスも気泡の入った当時のもの。

016

おしゃれですねぇ。

017

北海道の開拓を支えたどさんこの力強い置物。

019

ステンドグラスの素敵な道庁赤レンガ。

024_2

寝室。昭和天皇・皇后陛下が滞在時にお休みになった部屋。

023

壁紙やカーテンは西陣織 (スゴイけど北海道由来のものにして欲しかったかな。)

022

照明が道章七光星のモチーフ。

025

両陛下が座られたいす。

026_2

妙に気になった取っ手。ワラビがモチーフという説も。

027

面白いですよね。

029

大会議室。外国使節団の表敬など大人数の公務に使用する部屋。

030

こ、このボタンは・・・。 女官と内舎人(うどねり)を呼び出すためのボタン・・。おおっ

037

広い庭園には小川が流れ彫刻や石碑、竪穴住居跡などがあります。

035

流政之作の彫刻。

008

村橋久成(薩摩出身、北海道産業の礎を築いた)胸像。

040

桑園碑。かつてこの辺り一帯は養蚕のための桑畑だったそうです。地名にもなっていますね。

034

美しいなぁ。

036

北海道知事公館(旧三井別邸新館)

札幌市中央区北1条西16丁目

昭和11年建築

042

お昼は大通りビッセで。ビビンバと冷麺のランチ。とっても美味しかった~

肉の割烹田村 大通りBISSE店

札幌市中央区大通り西3丁目 4階

043

前にいただいて重宝していた履物が擦り切れたと話したら新しいものをプレゼントしてくれました。欲しかったティッシュカバーも手作りしない(できない)のに手作り好きですみませーん いつもありがとう

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »