フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 深川市近辺をフラフラ~プラス | トップページ | らんらんドッグラン »

2013年5月 1日 (水)

念願の知事公館へ

今日は友人のImさんにお付き合いいただいて、かねてよりの懸案事項であった知事公館へ。 

010

なんで今まで行っていなかったのかナゾ・・・。ともあれワクワクしながら入館です。受付で希望があれば案内していただけるということでお願いしました。(素敵な女性でした)

011

この建物は三井別邸新館(三井クラブ)として昭和11年に建てられました。戦後、米軍に接収された時期もありましたが昭和27年に札幌市の所有になり知事公館として現在も使われています。

012

1階応接室。中央の応接セットは留辺蘂産カラマツの間伐材でできているそうです。

013

照明が素敵ですねぇ。シェードは白樺の皮で作られています。

014

1階食堂。天皇陛下が平成23年に来札の折、ここで昼食をとられたそうです。

031

ロビーより2階をのぞむ。

015

2階応接室。

018

化粧小屋組み(天井を貼らずに梁をあらわにした構造)で天井が高ーい明かり取りのガラスも気泡の入った当時のもの。

016

おしゃれですねぇ。

017

北海道の開拓を支えたどさんこの力強い置物。

019

ステンドグラスの素敵な道庁赤レンガ。

024_2

寝室。昭和天皇・皇后陛下が滞在時にお休みになった部屋。

023

壁紙やカーテンは西陣織 (スゴイけど北海道由来のものにして欲しかったかな。)

022

照明が道章七光星のモチーフ。

025

両陛下が座られたいす。

026_2

妙に気になった取っ手。ワラビがモチーフという説も。

027

面白いですよね。

029

大会議室。外国使節団の表敬など大人数の公務に使用する部屋。

030

こ、このボタンは・・・。 女官と内舎人(うどねり)を呼び出すためのボタン・・。おおっ

037

広い庭園には小川が流れ彫刻や石碑、竪穴住居跡などがあります。

035

流政之作の彫刻。

008

村橋久成(薩摩出身、北海道産業の礎を築いた)胸像。

040

桑園碑。かつてこの辺り一帯は養蚕のための桑畑だったそうです。地名にもなっていますね。

034

美しいなぁ。

036

北海道知事公館(旧三井別邸新館)

札幌市中央区北1条西16丁目

昭和11年建築

042

お昼は大通りビッセで。ビビンバと冷麺のランチ。とっても美味しかった~

肉の割烹田村 大通りBISSE店

札幌市中央区大通り西3丁目 4階

043

前にいただいて重宝していた履物が擦り切れたと話したら新しいものをプレゼントしてくれました。欲しかったティッシュカバーも手作りしない(できない)のに手作り好きですみませーん いつもありがとう

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 深川市近辺をフラフラ~プラス | トップページ | らんらんドッグラン »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 念願の知事公館へ:

« 深川市近辺をフラフラ~プラス | トップページ | らんらんドッグラン »