フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« イシカリの歴史に触れる | トップページ | 肌寒い一日 »

2013年6月19日 (水)

小樽へ花を見に行く

花が好きで小さな庭に山野草を中心に植えて楽しんでいます。園芸市などでよく目にする赤岩園芸のブース。山野草の愛好家なら知らない人はいない(と思う)有名店です。我が家の庭の植物たちの中にも赤岩園芸で購入したものがたくさんあります。

001

今日は友人のImさんとJRで小樽へ行ってきました。 観光客や学生さんたちで行きは座れず・・・。 小樽駅前からはバスに乗り継いで  赤岩へ。地図を見ながら急な坂をえっちらおっちら登って、ようやく・・・。

003

見つけた~ 今日は暑くなくてよかった~

004

さっそくお出迎えの花たち。

005

ワクワクします。

007

いったいどのくらいの種類があるのでしょう・・・。

008

そうでした!ここは日本では栽培が難しいとされていた“ヒマラヤの青いケシ”メコノプシスを30年もの研究の末に見事に咲かせることに成功した続木忠治さんの園芸店なのでした。

013

もう散ってしまったものが多かったのですが、数輪だけ咲き残っていてくれました。

014

美しいですねぇ。

011

広い園内は見本園になっていて見て回ることができます。フタリシズカ。

012

ハクサンチドリ。

017

立性クレマチス(インテグリフォリアかな)

027

エビネ(種類はわからず)

031

イワハゼ。

023

エーデルワイスの仲間。あとたくさんの見たことのない花や珍しい花がたくさん

018

019

020_3

022_3

025_3

030_3

024

ロックガーデンも素晴らしかった・・・ 苦労して行った甲斐がありました。記念にエゾツツジとゴゼンタチバナを購入して帰って庭に植えました。帰る時、お店の方に「買わなくてもいいので時期をずらして何度でも見に来てください」と言われました。 でも行ったら買っちゃうわー 車で行ったらたくさん買いたくなっちゃうので、またえっちらおっちら歩いて行きたいと思いました。

029_2

赤岩園芸

小樽市赤岩2丁目24-13(北山中学校に面しています)

035

あーお腹がすいた。 歴史的建造物のビルの中にあるこのお店は「おたる た志満」の姉妹店です。

036

人気のランチメニューを頂きました。もちろん美味しかったですよ~

034

廊下や天井が生かされているのが嬉しい

037

花園 遊人庵

小樽市花園4丁目1-1(無尽ビル内)

038

食後はブラブラと散策です。

039

「澤の露」さんで水晶あめを買ったり。

044

変わらぬ美味しさ、懐かしい味。

040

染織アトリエを覗いたり。

041

手宮線跡で感慨に耽ったり。

042

パン屋さんを覗いたり。

043

帰りはまたJRで札幌へ~ あー楽しかった

045

おとなしくお留守番してたのにお土産はないのかい?

046

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« イシカリの歴史に触れる | トップページ | 肌寒い一日 »

山野草/花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽へ花を見に行く:

« イシカリの歴史に触れる | トップページ | 肌寒い一日 »