フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 嵐のあと | トップページ | 忘年会~? »

2013年12月17日 (火)

お天気回復、図書館へ

天気予報は今週は穏やかそう。荒れた日が続いたのでホッとひと息・・・。今日は図書館へ出かけました。

007

予約してあった「沈黙の街で」ずいぶん待ちました

008

中学校の教科書で存在を知り好きになった詩人、「草野心平」。まるで音楽を聴いているかのようなテンポのある詩が魅力です。

009

「遺したい日本の風景」シリーズで出ている写真集です。今回は「山村」惹かれます・・・

010

“絵本のおばあちゃん”を夢見ています。自分に孫ができたら絵本をたくさん用意して遊びに来た時に一緒に読むの。 私が子供の頃から読んでいた絵本も買いなおして・・・。今から少しずつ揃えようと思うのですが、その前に息子よ娘よ、はよ結婚しとくれ

002

まだムリちゃうの・・・ 

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 嵐のあと | トップページ | 忘年会~? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

わかります、わかります・・その気持ち。
絵本おばあちゃん素敵です♪
・・・・
私は、ディック・ブルーナの「雪の日のうさこちゃん」が好きで(笑)
うさこちゃんシリーズは孫にも読んで欲しいなあ・・・と思ってます。

こんにちは、美月さん。ただ困ったことがひとつ。新美南吉の絵本などは悲しい場面にいきつく前から滂沱の涙で読めなくなること必至。「おばあちゃん、どうしたの?」って絶対言われそう~

おはようございます!
実は私も・・・小学生の息子が、この間「ごんぎつね」を
国語で習ってましたが・・・・音読聞くだけで・・・号泣・・・って^^;
涙腺がゆるくて、困ってます。
南吉さん・・・名作ですよね。

美月さんこんにちは。小学生のお子さんがいらっしゃるのですね。でしたら絵本も現役ですね今思えば私、子供たちが小さい時絵本を与えてはいましたが読み聞かせはそれほどしなかった気がします。自分ではせっせと本を読んでいたのに・・・といまさら後悔です。そのせいかあまり本好きには育たなかったなぁ。本はいいものですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お天気回復、図書館へ:

« 嵐のあと | トップページ | 忘年会~? »