フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 道東をフラフラ~秘湯編 | トップページ | 道東をフラフラ~諸々編 »

2014年9月24日 (水)

道東をフラフラ~歴建編

今回の旅でも歴史的建造物を見てきました。

P9220042

足寄町市街地から結構離れた上足寄地区にある商店です。開業は大正7年ということですから96年目でしょうか、建物自体は昭和8年の建築だそうです。

P9220041

商店と並んで建っているのは2階建てで洋風な感じ。日用雑貨のほかにも運送業も展開していたそうですから事務所などに使われていたのかもしれません。

P9220044

屋根の鬼板に郵便マーク(〒)がついているのは郵便局業務も扱っていたからだそう。先代の店主は明治43年に宮城県から移住してきて村会議員や副議長などを歴任した人物だったようで現在は息子さんご夫婦が高齢ながら店を守っているのだとか。

P9220040

上足寄地区のランドマーク的存在ですね。

鷲足商店

足寄郡足寄町上足寄本町

P9220046

歴建ではありませんがこちらに寄り道。足寄町の文化財に指定されている場所です。

P9220047

車を止めて遊歩道を進むと・・・。

P9220050

おおぅ、これが・・・。水が滴っていますね。炭酸カルシウムの冷泉だそうです。

P9220049

長い時間をかけて成長したのでしょうね。

P9220051

美しい川が流れる自然豊かな場所でした。

シオワッカ公園

足寄郡足寄町上螺湾(かみらわん)394番地

P9220053

螺湾(らわん)といえば足寄で有名なラワンブキ。道路わきに観光用の圃場がありました。

P9220052

人の背丈より大きく育つラワンブキ。秋の今は残骸になっていましたが・・・。

P9220059

上士幌町の糠平湖近辺には旧国鉄士幌線の橋梁がたくさん残っています。これは音更川にかかる部分は撤去されていますが第四音更川橋梁(1936年91m)です。

P9220062

第二音更川橋梁。(1936年73m)川をまたがずに断崖に沿って建っています。

P9220089

三の沢橋梁。(1955年40m)

P9220095

この橋は上を歩けるようになっています。柵もついているので安心。

P9220096

かつての線路あと。

P9220101

タウシュベツ川橋梁はダム湖の水位によって秋ころには沈むのですが今年は私を待っていてくれました。 以前来た時にはそばまで行って見ましたが林道が一部通れなくなっていてかなり歩かないと行くことができません。そのかわり展望台が作られていて遠くからですが望むことができます。

P9220102

P9220065

橋梁群や旧士幌線関連のことならコチラへ。上士幌町鉄道資料館です。

P9220064

旧糠平駅あとに建っています。

P9220066

プチ鉄子としては見過ごせない施設です。

P9220068

興味深い資料がたくさん。

P9220069

P9220070

上士幌町鉄道資料館

上士幌町字ぬかびら源泉郷

100円

P9220071

昨年できたばかりの素晴らしい施設もありました。

P9220084

東大雪の自然や文化、体験学習、絶滅動物や外来種のことまでさまざまな情報が詰まった資料館です。

P9220078

圧巻の昆虫標本。

P9220075_2

骨格標本が興味深かった。

P9220076

おおおぅー

P9220083

会いたくないケド会ってみたい

P9220081

このカウンターとイスはアーチ橋がモチーフ

P9220086

いちばん会ってみたい鳥、ヤマセミ。(アカショウビンにも会ってみたい!)

P9220085

連休でたくさんのご来館~

P9220082

ひがし大雪自然館

上士幌町字ぬかびら源泉郷48-2

無料

P9220106

ここは・・・。

P9220105

旧国鉄士幌線、幌加駅あとです。

P9220107

プラットホームと線路が残されています。

P9220108

駅名版は新しいですけど。

P9220113

かつては集落もあったんだろうなぁ。

P9220112

ここ、ぽっぽが通ったんだね。

P9220109

うっかり旧士幌駅に行くの忘れてしまいました・・・。旧士幌線で駅舎、線路、ホームが残っている唯一の駅だったのに・・・。んもう~ダメダメ~

P9220055

歴建編はここまで。エトセトラは次回に引っ張ります。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 道東をフラフラ~秘湯編 | トップページ | 道東をフラフラ~諸々編 »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

味わいある建物いいですねぇ。

大好きな歴建。だんだん少なくなっていくのが寂しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東をフラフラ~歴建編:

« 道東をフラフラ~秘湯編 | トップページ | 道東をフラフラ~諸々編 »