フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 余市、仁木をフラフラ~そして釣り・・・。 | トップページ | 江別をフラフラ~ »

2015年10月30日 (金)

南区定山渓をフラフラ~

今日は晩秋の定山渓をフラフラしてきました。

Dscn1943

川沿いの散策路を・・・。外国からの観光客がここにもたくさん

Dscn1944

あちらこちらにカッパのモニュメント。ユニークです

Dscn1946

二見公園にあるかっぱ大王像。なんとも・・・

Dscn1949

サブは散策路を外れて豊平川にイ~ン

Dscn1952

もう冷たいよ~

Dscn1947

川沿いで見つけたツルウメモドキ。最近よく見かけます。

Dscn1954

二見吊り橋からの風景。

Dscn1955

こちらは温泉街の方向。

Dscn1957

美泉定山像。備前(岡山)出身の修験僧であった彼が慶応2年(1866)アイヌの人の案内でこの地にたどり着き、温泉と祈祷により病の人を救おうとした功績から「定山渓」と名付けられたそうです。

Dscn1959

温泉街には足湯や手湯もあります。

Dscn1960

ちゃっかり。 (ここは足湯ではありません)

Dscn1961

温泉たまごの湯・・・。

Dscn1962

ネットに入れておくんですね。約15分だそうです。

Dscn1956

色々なかっぱを探して歩くのも楽しいです。

Dscn1964

こんな楽しみもありますし・・・。

Dscn1945

温泉街を歩くネコ。

さてせっかく温泉地に来たのですから温まって帰りましょう。

Dscn1976

ロビー。

Dscn1971

内湯。こぢんまりしていますが落ち着けます。

Dscn1973

露天からは温泉街と川が見えます。

Dscn1975

もう少し早かったら紅葉が美しかったでしょうね。

Dscn1970

脱衣所。

Dscn1974

とてもいいお湯でした。

Dscn1977

ホテル山水

札幌市南区定山渓温泉東3丁目

640円

Dscn1965

さて帰りは定山渓レイクラインを通って小樽まわりです。

Dscn1966

からまつの黄色が美しい

Dscn1968

定山渓天狗岳。かっちょいいです。

Dscn1969

なんてのんきにしていたら・・・。

Dscn1978

雪が降ってきました 昨日スタッドレスにしといて(夫が)正解

Dscn1979

もうすぐこんな風景になるんだなぁ・・・ (札幌国際スキー場です)

Dscn1940

おまけ。今日は小樽ではなくて札幌で買ったおもちです。 左から赤紫蘇、草、かぼちゃ、豆。

Dscn1938

んもう迷うくらい種類があって楽しいおもちやさんでした。

Dscn1939

もち工房みやび

札幌市北区新琴似2条3丁目1-5

Dscn1951

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 余市、仁木をフラフラ~そして釣り・・・。 | トップページ | 江別をフラフラ~ »

フラフラ~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南区定山渓をフラフラ~:

« 余市、仁木をフラフラ~そして釣り・・・。 | トップページ | 江別をフラフラ~ »