フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« いただきもの~ | トップページ | やっぱり歴建は最高!プラス »

2016年3月18日 (金)

やっぱり歴建は最高!

歴史的建造物をまとめて見られる場所・・・北海道の町だと函館や小樽などがあげられますが・・・。札幌には強い味方な場所がありますね、それはココ!

Dscn2741

野外博物館 北海道開拓の村入り口に鎮座ましますこの建造物は旧札幌停車場(明治41年札幌)いやぁカッチョいいなぁ。 東京駅も復元したことだし札幌駅も戻してくれないかしら・・・

Dscn2742

なんてオシャレなこちらは旧開拓使札幌本庁舎(明治6年札幌)

Dscn2747

旧来正旅館(大正8年旭川)

Dscn2748

ピンクでかわいらしい旧浦河公会会堂(明治27年浦河)

Dscn2750

階段の手すり親柱の装飾に感動!製作者に会って意図をお聞きしたい・・・

Dscn2752

このベンチも家に欲しい

Dscn2754

避雷針のデザインも素晴らしい芸術品。

Dscn2761

ストーブの変遷。

Dscn2763

あかりの変遷。

Dscn2766

旧小樽新聞社(明治42年小樽)

Dscn2773

旧開拓使工業局庁舎(明治10年札幌)

Dscn2777

いちいちオシャレな装飾がそこかしこに・・・

Dscn2779

日よけの幌()なのかしら・・・イケてるわ

Dscn2780

旧札幌警察署南一条巡査派出所(明治44年札幌)

Dscn2781

レンガ職人の粋と技が光ってます。ちなみに積み方はイギリス積み。

Dscn2785

旧島歌郵便局(明治35年せたな)

Dscn2786

旧山本理髪店(大正後期札幌)

Dscn2788

けっこうリアルな人形にドッキリ(会話のテープもいきなり流れるので・・・

Dscn2789

旧渡辺商店(大正前期中頓別)

Dscn2791

食器から

Dscn2792

お菓子や雑貨、教科書や神棚までよろずやさんですね。

Dscn2793

旧本庄鉄工所(明治30年頃石狩)

Dscn2795

主に農機具や船のイカリなど漁具などを作っていたそうです。

Dscn2798

旧藤原車橇製作所(明治36年妹背牛)

Dscn2799

屋根の上に看板替わりの橇が載っていますね。

Dscn2802

旧太田装蹄所(大正前期札幌)

Dscn2803

馬は生活に欠かせない動物だった時代。昭和20年まで営業していたそうです。

Dscn2808

失態・・・。建物外観撮り忘れ・・・

旧大石三省堂支店(明治40年頃帯広)

Dscn2809

ショーケースの中には・・・

Dscn2811

パンやおまんじゅう。

Dscn2812

落雁。

Dscn2813_2

ブリキのお菓子箱も懐かしい

Dscn2814

こんなストーブ家にもあった

Dscn2815

旧武岡商店(明治31年新ひだか)

Dscn2816

ここも色々な商品を扱っていたようです。

Dscn2819

たわし、ランプ、ロープ、わらじ。

Dscn2817

古いお雛様も飾ってありました。

Dscn2820

入り口を眺めていたら・・・。

Dscn2821

神社仏閣でいう向拝部分の装飾の透かし部分が後ろの窓に写っていて・・・感動

Dscn2823

旧近藤医院(大正9年古平)バルコニー・・・オシャレだわ.

Dscn2825

大工さんの工夫が垣間見えます。

Dscn2830

診察お願いします。

Dscn2826

丸いメガネをかけた先生が座っていたのかな。

Dscn2827

でも手術はコワイ・・・

Dscn2828

薬は苦かったんだろうなぁ。

Dscn2831

旧武井商店酒造部(明治19年頃泊)

Dscn2837

お酒の匂いがしてきそう。

Dscn2833

階段はどこも急です。

Dscn2840

旧三〼河本そば屋(明治42年小樽)

Dscn2843

もり一丁かつてのざわめきが聞こえてきそうです。

Dscn2844

昭和29年のお雛様。

Dscn2846

ポスターもイケてます。

Dscn2849

持ち送り部分の彫刻。

Dscn2865

おそば屋さんを見学したらおなかがすきました。食堂でランチを。

Dscn2867

肉うどん。そばよりうどん派なので・・・。

Dscn2866

醤油ラーメンもおいしそうでした。

Dscn2851

この時期、村は静かです。長くなりました。続きは次回。

野外博物館 北海道開拓の村

札幌市厚別区厚別町小野幌50-1

Dscn2921

夕方、中札内村に住む娘からの荷物が届きました。

Dscn2922

枝豆押しの村なのでオール枝豆製品

Dscn2928

でもメインはこちら、大好きなイル・ディーヴォ。

Dscn2927

来月のコンサートが目下のお楽しみ

Dscn2654

ボクはおるすばん。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« いただきもの~ | トップページ | やっぱり歴建は最高!プラス »

歴史的建造物めぐり」カテゴリの記事

コメント

沢山の良画像ありがとうございます
旧小樽新聞社は移築なのですね
マッサンでも話題になりましたが銀鱗荘は余市から小樽へ
旧青山家漁家は小樽から札幌へ
移設(そこまでする想い)は本当にすごいなと思わされます。
そしてそれに見合う価値があるのだと思います

PS 豆づくしでしたね

富公信者さんこんにちは。ずいぶん減ったとはいえ小樽は道内ではいちばん歴建が多い気がしますね。札幌から近くてよかったなぁ、って思います。札幌は意外に少ない・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり歴建は最高!:

« いただきもの~ | トップページ | やっぱり歴建は最高!プラス »