フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 難読地名 | トップページ | 降りました。 »

2016年6月 6日 (月)

難読地名プラス

さて2日目の朝。

Dscn3643

1日目とは打って変わって快晴に恵まれました。 

Dscn3645

フカフカの芝生、キモチイイねぇ。

Dscn3642

バンガローの駐車スペース。

Dscn3647

木漏れ日に彩られるバンガロー。

Dscn3641

道南杉でできています。

Dscn3656

一晩過ごしたキャンプ場を後にします。

Dscn3657

貨車利用のかわいい駅を発見

Dscn3661

二股駅です。

Dscn3658

中はきれいに掃除されてきれいです。

Dscn3662

うーん・・・

Dscn3659

駅ノートがありました。

Dscn3660

電車は来ない・・・

Dscn3666

ここも難読地名です。蕨岱(わらびたい)駅。以前見ていたHTBの番組「探検!秘境駅」でも紹介されたことがあります。

Dscn3667

こちらも清潔な駅舎。

Dscn3668

誰かが置いたダンボール製の本箱に数冊の本と4羽がつながった高度な折り鶴がポツンと置かれていました。

Dscn3670

周りに民家も見当たらない駅。

Dscn3672

道路を挟んで建つ朱色の鳥居。

Dscn3673

神の使いであるキツネが一対、地域を見守っているようでした。

Dscn3669

さらに進むと。

Dscn3681

道路わきに倒れかけた看板を発見。蕨岱小学校と読めます。

Dscn3675

脇道に入って行くとそれはありました。

Dscn3678

廃校になっているようですが、割合きれいな状態です。別な用途で使われているのかもしれません。

Dscn3676

私自身が通った小学校も数年前に閉校になったと聞きますし、地方の過疎化はどんどん進んでいるようです。

Dscn3677

なんとも寂しい風景ではあります。

Dscn3682

道路わきにエゾカンゾウの群生地。

Dscn3685

ん?あの黄色は

Dscn3691

また脇道に入って近くまで行って見ました。アブラナかカラシナですかね。違いがわかりませんが。

Dscn3688

油をとるのか漉き込んで肥料にするのかもわかりませんが・・・。

Dscn3687

とにかくきれいな風景でした。

Dscn3692

でも場所の名前は「婆沢」昔伝説のおばあさんでもいたんでしょうか。

Dscn3694

黒松内まで戻りました。人気の道の駅「トワ・ヴェール」です。

Dscn3695

ここのパンは人気が高いんですよね。

Dscn3696

常連さんが行列をつくっていました。そしてやっぱりおいしかった

Dscn3680

黒松内岳。たぶん・・・

Dscn3698

さてこのあたりからニセコの山々が見えてきます。いつもとは反対側からの眺望です。頂上に雲を頂く目国内(めくんない)岳。

Dscn3702

正面にチセヌプリ。左はシャクナゲ岳。

Dscn3704

左からシャクナゲ岳、チセヌプリ、イワオヌプリ、ニセコアンヌプリ。

Dscn3706

昆布駅を過ぎると。

Dscn3711

ジャーン、羊蹄山です。

Dscn3708

冬は外国人だらけのニセコ。

Dscn3709

この時期は人もまばらですねぇ。

Dscn3710

スキー場のゴンドラも地上で一休み。

Dscn3712

ワイスホルンの馬雪は姿を消しつつあります。

Dscn3714

ともあれ久しぶりの1泊のお出かけ。温泉で癒された旅でした。

Dscn3646

今度どこ行こう~

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 難読地名 | トップページ | 降りました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。道内のいろんな景色や楽しみ方、等々気持ちよく感じさせられます。
密かに、楽しみに拝見させていただいてます。
以前札幌に住んで頃、自然豊かないろんな場所訪れたことも思い出します。

ところで今回記事にされております「蕨岱駅」。来年春に廃駅になるそうで...
道新の記事見て、すごく残念な気持ちに。
1日2本のバス(寿都~長万部だと思います)があるからかと思うのですが、近年は利用客1日1人なんだそうで。
でも、道内そんな駅いっぱいあると思うんですが... 時代の流れも感じてしまいます。

これからも、頻繁でなくとも、心地よい記事ぜひともと思います。楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難読地名プラス:

« 難読地名 | トップページ | 降りました。 »