フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 暑い! | トップページ | あやめがいっぱい »

2016年7月19日 (火)

温泉が好き。

今さらですが・・・。

Dscn4099

温泉が好きです。 サブがいるので旅館やホテルには泊まれないのですが・・・。

Dscn4029

キャンプならワンコOKのキャンプ場があるので。

Dscn3989

ドッグランでよそのワンコと遊んだり。

Dscn4024

きれいな海にINしたり。

Dscn4055

キャンプ場でも遊んできました。

Dscn4056

行先は道南方面、先月も1泊した長万部公園キャンプ場。直前に電話したのに偶然キャンセルがあり2泊でバンガローに泊まることができました。(サブは車中泊)

Dscn4053

トイレも流しもあってお気に入りです。

Dscn4052

1泊5000円。テントやタープを張るゲンキがもうないもので・・・。

Dscn3991

さあ、今回はこちらの3つの温泉が目的です。

Dscn3996

初日に行ったのはいちばん遠いこちら、モッタ海岸温泉。珍しいラジウムを含んだ温泉です。

Dscn3995

建物は割合新しいようでした。

Dscn3998

さぁどんな温泉かな。

Dscn4000

シンプルですが。

Dscn4002

湯花がたくさん。

Dscn4001

床の堆積物もいい感じです。

Dscn4003

温泉の床はこうでなくっちゃ!

Dscn4004

露天はこんな感じ。

Dscn4006

道路の向こうは日本海~

Dscn4008

休憩室もありました。

Dscn4011

ここが源泉かな、建物の脇にありました。

モッタ海岸温泉

島牧郡島牧村字栄浜362-1

500円

Dscn4018

ボクは温泉より海がいいよ。

Dscn4022

ちょっと冷たいね。

Dscn4026

でも気持ちいいや。

Dscn4014

ハマヒルガオが咲いていました。

Dscn4027

ピンクがかわいらしい。

Dscn4030

キャンプ場のある長万部町は内浦湾(噴火湾)に面しています。モッタ海岸温泉は日本海側。長万部町からは黒松内町を経由します。こちらは黒松内駅。

Dscn4031

いい感じの跨線橋がありました。それにしても自転車の止め方が自由すぎません?

Dscn4033

わりと広い構内ですが無人駅でした。

Dscn4034

連休初日とあって旅行者がパラパラと・・・。

Dscn4035

黒松内といえば、ブナ。というわけでホームにモニュメント。

Dscn4037

ホームの端にあったレンガ造りのこれは、駅に時々見かける「危険品庫」ですね。

Dscn4038

今は使っていないでしょうけど壊されずに残っていると嬉しくなります。

Dscn4036

黒松内の両隣りの駅はどちらも難読地名駅「蕨岱」(わらびたい)と「熱郛」(ねっぷ)

Dscn4032

なかなか興味深い駅ではありました。

Dscn4039

黒松内の人気キャンプ場「歌才オートキャンプ場ルピック」はだいぶ混み合っているようでした。入り口にブナセンターがあったので覗いてみることに。

Dscn4040

無料です。

Dscn4041

玄関先にあったブナの幼木。葉脈がはっきりしていてきれいな葉っぱですね。

Dscn4042

ほう。

Dscn4043

ほうほう。

Dscn4046

ブナのことがよくわかります。

Dscn4044

なかなか盛りだくさん。

Dscn4045

付近で見られる植物。

Dscn4048

化石や鉱物などの展示物。

Dscn4047

子どもたちがウッドボールのプールで遊んでいました。クラフトなんかもできるみたいでした。

Dscn4050

環境は抜群のキャンプ場ですね。(ただ人気で人が多いので我々は長万部公園くらいが程よいわけで・・・。)

Dscn4057

長万部公園に戻って水路でカラダを洗うサブ。海に入ったのでネ

Dscn4016

こうして1日目は過ぎてゆきました。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« 暑い! | トップページ | あやめがいっぱい »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉が好き。:

« 暑い! | トップページ | あやめがいっぱい »