フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« とうとう・・・。 | トップページ | キャンプだホイ!プラス »

2016年10月10日 (月)

キャンプだホイ!

Dscn4943_2

前が見えづらいんですけどぉ~

Dscn5171_2

出かけたのは寿都方面。国道沿いにはかつての繁栄をうかがわせる漁場建築がいくつもあります。

Dscn5172_2

この2つは旧岡田家倉庫。レンガ造りの重厚な倉庫です。2つの間にかつては立派な主家が建っていたそう。

Dscn4944_2

出窓の傷みが気になります。

Dscn4949_2

漁場建築佐藤家。道内でも有数の大規模なニシン漁場建築です。

Dscn4952_2

屋根の上の6角塔がかわいらしい。

Dscn4950_2

中も見てみたいものです。

Dscn4953_2

そばにあったお社はかなり風化が進んでいます。

Dscn5167_2

修復中のこちらは橋本家。番屋建築ではなく漁家を相手に商売をする「仕込屋」という商家だそうです。旅館として使われていたこともあったそう。

Dscn4957_2

さて目的の温泉へ。硫黄泉と塩化物泉の2つの泉質が楽しめるこちら、

Dscn4955_2

寿都温泉ゆべつの湯

寿都郡寿都町字湯別町下湯別462

500円

Dscn4964_2

お昼も温泉のレストランで。夫はみそラーメン。

Dscn4965_2

私は天丼です。どちらもおいしくいただきました。

Dscn4966

寿都漁港。

Dscn4968_2

漁港の目の前が道の駅「みなとま~れ寿都」

Dscn4967_2

連休初日でけっこう混みあっていました。

Dscn4973_2

廃線になって久しい寿都鉄道の名残り、有志の方々が作った駅名看板を見つけてパチリ。 

Dscn4974_2

湯別会館に建っていました。北海道はあちこちで廃線の話が持ち上がっていますが、たとえなくなっても痕跡は残してほしいものです。

Dscn4976_2

さて日本海側から内浦湾側へ移動。

Dscn4981_2

今年3度目の長万部のキャンプ場です。

Dscn4982

水遊びもできます。

Dscn4993

屋根付きのベランダがあるので雨が降っても大丈夫

Dscn4979

ちなみにバンガローの中にボクは入れません 

Dscn4987

長くなるので続きはまた。

ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

« とうとう・・・。 | トップページ | キャンプだホイ!プラス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンプだホイ!:

« とうとう・・・。 | トップページ | キャンプだホイ!プラス »