フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 安平町方面をフラフラ~ | トップページ | なんでやねん。 »

2017年4月10日 (月)

駅はいいなぁ。

昨日の安平町のフラフラ途中、いくつかの駅舎を見てきました。

1

室蘭本線 古山駅。

5

ふるさんと読みます。 この駅舎の形は根室本線でも見かける形です。

2

木のベンチと使われなくなった窓口のあと。

3

駅ノートもありました。

4

跨線橋。

6

この駅の付近は線路が国道234号(由仁国道)と並行して走っています。

7

次の駅も同じ形。

11

三川駅です。

8

駅舎の中も同じ造りですが置かれている椅子が違いますね。

10

跨線橋。

9

駅前広場が広ーい

13

広場の向こうに大きな倉庫がいくつもありました。この辺りは農業地域。かつては駅から農作物を運んでいたんでしょうね。

15

ちょうど列車が到着。学生さんが乗り込んでいきました。日曜日なので部活かな?

16

あれ?この列車のカラーはどこかで見た気が・・・。もしかして日高本線を走っていた車両じゃないかな? 日高本線は多分もう列車が走ることがなくなったので転用されているのかもしれません。 日高本線の海沿いを走る姿をもう一度見たかった車両だけに、ここで出会えてうれしかったです。

24

安平駅。同じ形ですが左右が逆になっていますね。

26

ホーム側から。

25

跨線橋。

29

駅前。静かです。

27

28_2

跨線橋のさらに向こう側に車止めがありますね。

30

なんと!駅舎の中を写すのを忘れました。

40

ラストはこちら追分駅。今までの3つの駅に比べて規模が大きいです。

41

中も広いです。窓口業務もしていますが・・・。

43

日曜日は休みって・・・初めて遭遇するケースです。 

44

おやおや、なにか陳列されているようです。

45

ほうほう。

46

ふむふむ。

49

なあるほど。

47

かつての追分駅舎。駅前にボンネットバスが待機しています。27,10,14とあります。

52

ホームへ出てみましょう。

54

追分駅は室蘭本線ですが石勝線も通っているのです。

60

それに。

59

向かいのホームの向こう側もかつては線路だったような様子が見えます。

57

炭鉱が盛んだったころは夕張や空知方面の各炭鉱から黒いダイヤを満載した機関車がここを経由していたのでしょう。

51_2

ホームには石炭ではなく追分メロンの看板が。

55

これは?カーキャッチャー?逸走車両を停止させるための機械のようです。よくわかりません

39

駅前の様子。

37

部活に行った学生さんのものと思われる自転車。

64

駅前にあったモニュメント。

42

5月から10月までやっている資料館があるみたい。ぜひ行ってみたいものです。

83

このあたりは丘陵地帯が多くなかなかの景観が見られます。支笏湖の周りの山々もきれいに見えました。

84

プチ鉄子、大満足のドライブでした。

ぽちっと応援お願いします


人気ブログランキングへ

« 安平町方面をフラフラ~ | トップページ | なんでやねん。 »

鉄子の部屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅はいいなぁ。:

« 安平町方面をフラフラ~ | トップページ | なんでやねん。 »