フォト

リンク

  • 札幌レンタリース

リンク!リンク!リンク!

最近のトラックバック

« 空知地方をフラフラ~ | トップページ | 図書館へ。 »

2018年10月14日 (日)

空知地方をフラフラ~プラス

国道38号線を通って赤平市に入るとどうしたって目に入るこちら。

21
もとは五月人形やひな人形などを扱う人形メーカーが建てたものらしいのですが。現在は廃城()となっております。入ったことはありませんが、外観はかなり立派です。なんだかもったいないなぁ。
23
さて帰り道は赤平市から、歌志内市を通って帰りました。途中の寄り道はこちら、「郷土館ゆめつむぎ」 この駅名標はかつて走っていた歌志内線のもの。
24
中は鉄道、炭鉱をはじめとする昔の生活用品などが所狭しと。
25
26
お宝がいっぱい。
27
歌志内ゆかりの作家や文化人コーナー。
29
歌志内出身の芥川賞作家、高橋揆一郎さんのコーナー。
28
映像設備もふんだんで、大正時代の炭鉱長屋の様子を模型とホログラムで再現したものはなかなか興味深かったですよ。
22
歌志内市字本町1027-1
200円
30
函館本線の支線だった上砂川駅。ドラマのロケで使われたのは昭和59年、倉本聰さんの「昨日、悲別で」でした。見てたなぁ・・・懐かしい。
31
中にはドラマに関する展示物もあります。
35
炭鉱町のランドマーク。閉山後は地下無重力実験の施設として使われていたようですが、それも過去のものとなったようです。
ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング

« 空知地方をフラフラ~ | トップページ | 図書館へ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空知地方をフラフラ~プラス:

« 空知地方をフラフラ~ | トップページ | 図書館へ。 »